GTM-MML4VXJ
Skip to main content

イーサネットコンポーネント
F9190RL1 光メディアコンバーター

本製品は2007年3月をもって販売を終了いたしました。

製品画像: イーサネットコンポーネント F9190RL1 光メディアコンバーター

構内フロア間や隣接建屋間のLAN接続に最適な1000BASE-Tと1000BASE-LXとの間でインターフェース変換を行なうメディアコンバーターです。

特長

  • 本製品同士の接続形態 (MC-MCモード) と、対向装置がスイッチ (同規格の光メディアポートを備える) の場合の接続形態 (MC-SWモード) が、切替スイッチで選択可能です。
  • 片方のポートにてリンクダウンを検出した際に、もう片方のポートを自動的にリンクダウンさせます。光ケーブル側接続相手のハード故障やケーブル抜けが発生した場合に、瞬時にLAN側へ状況 (リンクダウン) を通知できるので、LAN側機器経由で光ケーブル側のリンク状態をSNMPマネージャーにて管理することが可能です。
  • 1000BASE-TX側ポートに接続される対向装置に合わせて、自動的にMDI/MDI-Xの切り替えを行います。

仕様