GTM-MML4VXJ
Skip to main content

リアルタイム映像伝送装置 IP-700IIj

本製品は2014年3月末に販売終了しました。

IP-700llj カタログ (294 KB, 2 pages)

IP-700IIj


ブロードバンドネットワーク上で映像伝送を実現

MPEG-1 / 2 / 4に対応、エンコーダー、デコーダー、トランスコーダーとして利用いただけます。


お問い合わせ

特長

低遅延

リアルタイムに配信可能です。 (装置間遅延:MPEG-2で最小0.2秒)

小型化、高信頼性、耐環境性 を実現

専用ハードウェア設計により、 24時間稼働、-10?55℃の温度環境で使用可能です。
ラックに搭載の場合、1Uで2台実装出来ます。

ブロードバンドネットワーク対応

エラー訂正機能 (FEC/ARQ) で、ブロードバンドネットワークでのパケットロスの影響を低減します。
PPPoE ,DHCPをサポートしていますので、ブロードバンドルータ不要でネットワークに接続可能です。

デュアルエンコード対応

デュアルエンコーダーは入力映像をMPEG-1,2,4の2種類の異なるストリームに同時にエンコード、配信可能です。

配信レートの変換

トランスコーダーでは、MPEG-1,2ストリームをMPEG-4ストリームへ、トランスコード (変換) 可能です。
広域帯のネットワークから狭帯域のネットワークへ、レートを変換して配信可能です。

音声双方向通信

トランスコーダー (トランスコーダソフトウェアBB搭載) は、音声双方向の通信が可能です。

映像蓄積

本体にコンパクトフラッシュディスクカードを搭載することで、MPEG形式で映像蓄積が可能です。


IP-700IIj システムイメージ


PDF のリンク先をご覧になるには、アドビシステムズ社のAdobe Reader (無償) が必要です。Adobe Reader をインストールすることにより、PDFファイルの表示・印刷が可能になります。


課題解決のヒントとなる旬な情報を提供! ネットワークソリューションパンフレット。 詳細はこちらから

IPシリーズ・ FutureyeⅡに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)