GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. 製品 >
  3. コンピュータプラットフォーム >
  4. ストレージ >
  5. ETERNUS BE50 S2 : 製品のご使用にあたって

今までに発表した製品
FUJITSU Storage ETERNUS BE50 S2 : 製品のご使用にあたって

更新日:2016年6月30日

ETERNUS BE50 S2 バックアップアプライアンスは、2016年6月30日に販売終息しました。
本ページで紹介している情報は、2016年6月30日更新のものです。

ETERNUS BE50 S2に関する「重要なお知らせ」と「関連資料(注意事項、環境設定シート等)」を掲載しております。該当製品をご使用のお客様は、必ずご参照ください。

重要なお知らせ

GNU glibc Libraryの脆弱性(CVE-2015-0235)の影響について

Symantec Backup Exec (Agent for Linux)はglibcライブラリ 脆弱性(CVE-2015-0235)の影響を受けます。
本脆弱性によるETERNUS BE50 S2への影響については以下を参照願います。

SSLv3 脆弱性(CVE-2014-3566)の影響について

サーバ、クライアント間の通信においてSSLv3プロトコルを使用している場合、中間者攻撃が可能な環境より、Padding Oracle On Downgraded Legacy Encryption攻撃(POODLE攻撃)を受ける可能性があります。
本脆弱性によるETERNUS BE50 S2への影響については以下を参照願います。

セキュリティ情報


ETERNUSサイトについて | サイトのご利用方法 | 総合索引

GTM-5LTXMS