GTM-MML4VXJ
Skip to main content

ファイルの作成/削除:ファイルの削除

コマンド

/usr/bin/rm

形式

rm [オプション] ファイル名 ファイルを削除します。

オプション

なし 指定したファイルを削除します。
-i 削除する前に確認を求めます。
-f 削除の確認を求めずに削除します。指定されたファイルが存在しなくてもエラーを出力しません。
-r ディレクトリと配下のサブディレクトリを削除します。

使用例

rm file1
rm -i file1
rm -f file1

file1を削除します。

# rm file1

file1を削除する際に対話形式で削除します。

# rm -i file1
rm: file1 を消去しますか (yes/no)? y

file1の確認を求めずに削除します。また、file1が存在エラーを出力しません。

# ls -l
-rw-r--r-- 1 root root 0 6月 4日 11:22 file2
-rw-r--r-- 1 root root 0 6月 4日 11:22 file3
#
# rm -f file1
#

関連情報

  • ファイルのコピー(cp
  • ファイルの移動・ファイル名の変更(mv
  • ディレクトリの作成(mkdir
  • ディレクトリのコピー(cp
  • ディレクトリの移動・ディレクトリの名前の変更(mv
  • ディレクトリの削除(rm
  • ディレクトリの削除(rmdir