GTM-MML4VXJ
Skip to main content

ファイルの作成/削除:ディレクトリのコピー

コマンド

/usr/bin/cp

形式

cp [オプション] コピー元ディレクトリ コピー先パス/ディレクトリ名 ディレクトリをコピーします。
ワイルドカードの使用もできます。

オプション

-p 可能な限り属性や構造を保持します。
-r ディレクトリをコピーします。

使用例

cp -r /dir1 /dir2/
cp -rp /dir1 /dir2/
cp -r /dir* /test_dir

ディレクトリ/dir1をディレクトリ/dir2コピーします。

# cp -r /dir1 /dir2/

可能な限り属性(所有者、グループ、アクセス権、タイムスタンプ)を保持して/dir1を/dir2の配下にコピーします。

# cp -rp /dir1 /dir2/

/dirから始まるディレクトリをすべて、test_dir にコピーします。

# cp -r /dir* /test_dir/

関連情報

  • ディレクトリの作成(mkdir
  • ディレクトリの移動・ディレクトリの名前の変更(mv
  • ディレクトリの削除(rm
  • ディレクトリの削除(rmdir
  • ファイルのコピー(cp
  • ファイルの移動・ファイル名の変更(mv
  • ファイルの削除(rm