GTM-MML4VXJ
Skip to main content

UNIXサーバ「SPARC M12」登場!!

UNIXサーバ「SPARC M12」登場!!
日本語、3分05秒

2017年4月4日

圧倒的な高速性・クラウドの柔軟性・メインフレームクラスの信頼性を備えたUNIXサーバ「SPARC M12」。

 

最新プロセッサ「SPARC64™ XII」を搭載。CPUコア性能を従来比2.5倍に向上させました。CPUコア アクティベーションとの組み合わせで、CPUコア数の抑制が可能となり、ソフトウェアにかかるコストを最適化できます。
また、仮に、CPUコアに異常が発生しても予備のコアを自動で割り当てられる代替コア機能により、高い信頼性も確保しています。

 

リアルタイムの意思決定、投資の最適化、ビジネス変化への俊敏な対応、ビジネスの継続性を可能にするSPARC M12で、システムの最適化と新たな価値創出を実現できます。