GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. 製品 >
  3. コンピュータプラットフォーム >
  4. サーバ >
  5. UNIXサーバ >
  6. SPARC Servers >
  7. Why SPARC Servers >
  8. パフォーマンス >
  9. Oracle E-Business Suite Standard Benchmark ORACLE APPLICATIONS RELEASE 12 (12.1.3) で高性能を記録

Oracle E-Business Suite Standard Benchmark ORACLE APPLICATIONS RELEASE 12 (12.1.3) で高性能を記録

2014年10月7日

UNIXサーバ SPARC M10 は、Oracle E-Business Suite Standard Benchmark の ORACLE APPLICATIONS RELEASE 12 (12.1.3)、 Single Instance R12 OLTP 、3-Tier において高性能を記録しました。(2014年8月27日現在)

Oracle E-Business Suite Standard Benchmarkは、オラクル・コーポレーションのERP基盤「Oracle E-Business Suite」を利用した環境での性能やスケーラビリティを確認します。OLTPとバッチの2種類があり、受発注処理や人事管理などビジネスで頻繁に使用されるワークロードを用いて測定します。
ベンチマークテストの詳細および最新情報は、オラクル・コーポレーションのWebサイトOpen a new windowで確認できます。

測定結果

HR Self-Service

測定マシン HR Self-Service : OLTP ワークロード結果
Avg. Resp.(Sec) 90th % Response Time(Sec) Concurrent Users Transactions Completed
Fujitsu SPARC M10-4S(SPARC64 X+) 0.209 Sec 0.275 Sec 4,000Users 26,546

iProcurement

測定マシン iProcurement : OLTP ワークロード結果
Avg. Resp.(Sec) 90th % Response Time(Sec) Concurrent Users Transactions Completed
Fujitsu SPARC M10-4S(SPARC64 X+) 0.270 Sec 0.301 Sec 600 Users 21,316

Order Management

測定マシン Order Management : OLTP ワークロード結果
Avg. Resp.(Sec) 90th % Response Time(Sec) Concurrent Users Transactions Completed
Fujitsu SPARC M10-4S(SPARC64 X+) 0.475 Sec 0.508 Sec 1,120 Users 138,904

測定環境

[Oracle E-Business Suite Standard Benchmark ORACLE APPLICATIONS RELEASE 12 (12.1.3) 測定環境]

【Database Server】
Fujitsu SPARC M10-4S:SPARC64 X+(3.7GHz)、4CPU/64コア/128スレッド、メモリ 1TB、
* Only 16 cores (32Threads) were activated

【App/Web Server】
Fujitsu SPARC M10-4S:SPARC64 X+(3.7GHz)、4CPU/64コア/128スレッド、メモリ 256GB、
* Only 16 cores (32Threads) were activated

【Strage】
ETERNUS DX410 S2


[注記事項]
掲載内容は発行日時点のものです。