GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. 製品 >
  3. コンピュータプラットフォーム >
  4. サーバ >
  5. UNIXサーバ >
  6. SPARC Servers >
  7. Why SPARC Servers >
  8. パフォーマンス >
  9. SPARC M10-4S 2階層SAP® SDベンチマークテストで世界最高性能を達成

SPARC M10-4S 2階層SAP® SDベンチマークテストで世界最高性能を達成

2014年12月16日

UNIXサーバ「SPARC M10」は、販売管理アプリケーションの性能を測定する2階層SAP® SDベンチマークテストにおいて、「153,050 SAP SDベンチマークユーザ」という世界最高性能を達成しました。このベンチマークテストは、SPARC M10-4S、SAP enhancement package 5 for SAP ERP 6.0、Oracle Database 12c および Oracle Solaris 11の組み合わせで行いました。

DB2 9.7を使用したIBM Power 795の記録を約20%上回る性能値を記録しています。また、従来機種である SPARC Enterprise M9000 の記録の約5倍という大幅な性能向上を実現しました。

2階層SAP SDベンチマークテスト結果

今回の測定結果により、SPARC M10とOracle Databaseの組み合わせがSAPをはじめとするミッションクリティカルなアプリケーションにおいても、お客様に優れたパフォーマンスを提供することを実証しました。

測定結果

2階層SAP SD

測定マシン SAP SDベンチマークユーザ数 平均レスポンス時間 完全処理項目数 ダイアログ・ステップ数 セントラルサーバCPU使用率
SPARC M10-4S 153,050 0.98秒 16,731,000/時 50,193,000/時 98%
IBM Power 795 126,063 0.98秒 13,772,670/時 41,318,000/時 96%
HP Integrity SD64B 30,000 1.80秒 3,050,670/時 9,152,000/時 93%
SPARC Enterprise M9000 32,000 0.93秒 3,512,000/時 10,536,000/時 94%

[2階層SAP SDベンチマークテストの測定環境]

SPARC M10-4S:
32プロセッサ、512コア、1024スレッド、SPARC64 X+ 、3.70GHz, L1キャッシュ(1コアあたり)64 KB(D) + 64 KB(I)、L2キャッシュ(1プロセッサあたり)24MB、主記憶8192GB、Solaris 11、Oracle 12c、SAP enhancement package 5 for SAP ERP 6.0 [認証番号2014047]

IBM Power 795:
32プロセッサ、256コア、1024スレッド、POWER7、4GHz、L1キャッシュ(1コアあたり)32 KB(D) + 32 KB(I)、L2キャッシュ(1コアあたり)256KB、L3キャッシュ(1コアあたり)4MB、主記憶4096GB、AIX 7.1、DB2 9.7、SAP enhancement package 4 for SAP ERP 6.0 [認証番号:2010046]

HP Integrity SD64B:
64プロセッサ、128コア、256スレッド、Dual-Core Intel Itanium 2 9050、1.6GHz、L1キャッシュ 32 KB(I) + 32 KB(D)、L2キャッシュ 2MB(I)+512KB(D)、L3キャッシュ 24MB、主記憶512GB、HP-UX 11iV3、 Oracle 10g、mySAP ERP 2005 [認証番号:2006089]

SPARC Enterprise M9000:
64プロセッサ、256コア、512スレッド、SPARC64VII,2.88GHz, L1キャッシュ(1コアあたり)64 KB(D) + 64 KB(I)、L2キャッシュ(1プロセッサあたり)6MB、主記憶1152GB、Solaris 10 、Oracle 10g、SAP enhancement package 4 for SAP ERP 6.0 (Unicode) [認証番号2009046]

ベンチマークテストについて

SAP SD (Sales and Distribution)ベンチマークテストとは、SAP ERPに含まれる「販売管理」アプリケーションを用いたベンチマークです。 平均1秒以内 注1のレスポンスが維持/継続される同時アクセスユーザ数をカウントします。
2階層SAP SDベンチマークテストに関する詳細は、 SAP Standard Application BenchmarksOpen a new windowをご覧ください。


(注1)2009年以降の場合。2008年以前は、平均2秒以内のレスポンスが維持/継続される同時アクセスユーザ数をカウント。
(注2)掲載内容は発行日時点のものです。