GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. 製品 >
  3. コンピュータプラットフォーム >
  4. サーバ >
  5. UNIXサーバ >
  6. SPARC Enterprise >
  7. ニュース&トピックス >
  8. 2010年>
  9. SPARC Enterprise TPC-H 3TBベンチマークで世界最高性能達成

SPARC Enterprise TPC-H 3TBベンチマークで世界最高性能達成

SPARC Enterpriseの本体装置は販売を終了しました。
本製品の後継機種は SPARC Serversです。

2010年12月24日

SPARC Enterprise™ M9000は、「TPC-H」ベンチマークテストにおいて、非クラスタ、データベースサイズ3TB環境で世界最高記録である「198,907.5QphH@3000GB」を達成しました。(2010年12月24日現在)

今回の性能測定は、「SPARC64™ VII」を32CPU搭載したSPARC Enterprise M9000、OSにSolaris 10、データベースはOracle Database 11g Release 2 Enterprise Editionの組合せで行いました。

「TPC-H」は、業界団体であるTransaction Processing Performance Council(TPC)が定める意思決定支援システムの性能を測定する業界標準のベンチマークテストです。データウェアハウスなど、大規模データベースシステムを構築する際の性能指標の一つとして、利用されています。

環境の変化に応じた迅速なビジネス判断が求められる今日、SPARC Enterpriseは、Oracle Databaseとの組合せにより、最高のパフォーマンスでお客様を支援いたします。

TPC-H(非クラスタ、データベースサイズ3TB)測定結果
測定マシン TPC-H性能
(QphH@3000GB)
価格性能比
(USドル / QphH@3000GB)
提供時期
SPARC Enterprise M9000
(SPARC64 VII, 2.88GHz,
32プロセッサ/128コア/256スレッド)
198,907.5 16.58 2010年12月9日
IBM Power 595 Model 9119-FHA
(IBM POWER6, 5.0GHz,
32プロセッサ/64コア/128スレッド)
156,537.3 20.60 2009年11月24日

(注)本ベンチマークと同等構成の製品が米国で提供された時期

[TPC-H ベンチマークテストについて]
ベンチマークテストの詳細および最新情報は、TPC(Transaction Processing Performance Council)のホームページをご覧ください。

進化を続けて、Next Stageへ。UNIXサーバSPARC Enterprise M9000,M8000,M5000,M4000,M3000 刷新


[注記事項]

  • 掲載内容は発行日時点のものです。