GTM-MML4VXJ
Skip to main content

Hyper-Vによる仮想化

Hyper-Vは、マイクロソフト社のサーバOSであるWindows Serverの基本機能の一部として提供されている仮想化ソフトウェアです。先進の仮想化テクノロジを集約し、高いパフォーマンスと可用性、信頼性を実現しています。

Windows Server 2019のHyper-V 情報

Windows Server 2019のHyper-V に関する技術情報です。
今後、当社サーバのHyper-V対応状況や、各種技術情報を掲載する予定です。

Windows Server 2016のHyper-V 情報

Windows Server 2016のHyper-V に関する技術情報です。
Windows Server 2016から変更となったライセンスルールについての情報や、当社サーバのHyper-V対応状況を掲載しています。

Windows Server 2012 / Windows Server 2012 R2のHyper-V 情報

Windows Server 2012 / Windows Server 2012 R2のHyper-V に関する技術情報です。
Windows Server 2008 R2のHyper-Vから強化されたポイントや、当社サーバのHyper-V対応状況を掲載しています。

Windows Server 2008 / Windows Server 2008 R2のHyper-V 情報

Windows Server 2008 / Windows Server 2008 R2のHyper-V に関する技術情報です。
Hyper-Vの特長や、当社サーバのHyper-V対応状況を掲載しています。

FUJITSU Server PRIMERGYに関する資料請求・お見積もり・ご相談

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)

GTM-WW229Q