GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. 製品 >
  3. コンピュータプラットフォーム >
  4. サーバ >
  5. 基幹IAサーバ PRIMEQUEST >
  6. FUJITSU Server PRIMEQUEST 2000シリーズ >
  7. 周辺機器(オプション) >
  8. PCIカード >
  9. デュアルチャネル SASアレイコントローラカード(12Gbps)(MC-0JSR61/MC-0JSR6L)

FUJITSU Server PRIMEQUEST 2000シリーズ デュアルチャネル SASアレイコントローラカード(12Gbps) (MC-0JSR61/MC-0JSR6L)

PCIスロットに搭載し、JX40 S2ハードディスクキャビネットに接続することにより、ディスクアレイを構成することができます。本カード1枚でJX40 S2を2台まで接続可能です。(カスケード接続時、最大6台まで接続可能)

特長

  • PCIスロットに搭載し、JX40 S2ハードディスクキャビネットに接続してディスクアレイを構成できます。
  • RAIDのレベルはRAID 0 / 1 / 1E / 10 / 5 / 50 / 6 / 60 をサポートします。
  • SAS3.0に対応しており、Serial Attached SCSI(SAS)12Gb/sの高速データ転送が可能です。
  • ストレージの媒体エラー自動修復機能、不良ブロック自動代替機能、バックグラウンドでの媒体チェック機能(パトロールリード)、RAID 整合性確保機能(MDC/整合性確保)、ホットスペア等の高信頼性機能を有しています。
  • RAID管理ツール ServerView RAID Managerを使用して、OS上からRAIDの管理、故障監視が可能です。
  • オプションのフラッシュバックアップユニットを接続することにより、不意の電源断等のトラブル発生時にライトキャッシュ内のデータを保護する事ができます。
  • RAIDソフトウェアライセンスの適用により、SSDをRAIDキャッシュとして使用するCacheCade Pro2.0 機能を追加することができます。

仕様

項目 仕様
品名 デュアルチャネル SASアレイコントローラカード(12Gbps)
型名 MC-0JSR61 / MC-0JSR6L
コントローラチップ LSISAS3108
ホストバス PCI Express 3.0
RAIDキャッシュメモリ 2GB(DDR3)
RAIDキャッシュメモリ保護 フラッシュバックアップ(オプション)
デバイスインターフェース SAS 12 Gb/s
デバイスポート数 8ポート(Mini-SAS SFF-8643コネクタ(4ポート)掛ける2)
RAIDレベル 0 / 1 / 1E / 10 / 5 / 50 / 6 / 60
ホットスペアのサポート 有り
ストレージの媒体チェック 有り(パトロールリード)
ブラケットサイズ Low Profile , Full Height
品名 型名 PRIMEQUEST対応モデル
フラッシュバックアップユニット MC-0JFB31 2400S3 Lite , 2400S3 , 2400E3 , 2800E3 , 2400S2 Lite , 2400S2 , 2400E2 , 2800E2
MC-0JFB3L 2400L3 , 2800L3 , 2400L2 , 2800L2
フラッシュバックアップユニット搭載キット MC-0HCK21 2400S3 Lite , 2400S3 , 2400E3 , 2800E3 , 2400S2 Lite , 2400S2 , 2400E2 , 2800E2
MC-0HCK2L 2400L3 , 2800L3 , 2400L2 , 2800L2
RAIDソフトウェアライセンス MC-0KLA31 2400S3 Lite , 2400S3 , 2400E3 , 2800E3 , 2400S2 Lite , 2400S2 , 2400E2 , 2800E2

留意事項

  • フラッシュバックアップユニットの搭載にはフラッシュバックアップユニット搭載キットが必須です。

PRIMEQUESTに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)