GTM-MML4VXJ
Skip to main content

Japan

  1. ホーム >
  2. 個人情報保護ポリシー >
  3. 個人情報保護について

個人情報保護について

株式会社富士通パーソナルズ(以下、当社といいます)は以下のように個人情報の取扱いをいたします。

  1. 個人情報の利用目的
  2. 共同利用に関して
  3. 個人情報の第三者提供について
  4. 開示等の請求に応じることができる権限を有する個人情報について
  5. 開示等の求めに対する手続きについて
  6. 当社のウェブサイトについて
  7. クッキーとウェブ・ビーコンについて
  8. 問い合わせ及び苦情の受付窓口について
  9. 当社の個人情報保護に関する責任者

1.個人情報の利用目的について

当社では、書面や、ウエブ画面への入力等の手段により、直接個人情報を取得する場合は、 その都度利用目的を明示し、その利用目的の範囲内で利用させていただきます。書面やウエブ画面で直接取得する場合の他、お客様との電話対応時においては、ご注文・ご意見・ご要望・お問合せ内容等の正確な把握、今後のサービス向上のために、通話を録音させていただく場合があります。また、防犯等のため、ビデオ録画させていただくことがあります。あらかじめ明示した利用目的の範囲を超えて、個人情報を利用する必要が生じた場合は、ご本人にその旨をご連絡し、同意をいただいた上で利用します。 尚、当社の保有する個人情報の利用目的については、以下のとおりです。

(1)お客様およびお取引先の方に関する個人情報

商品購入者に関する個人情報

  • 各種サービス商品の販売・提供
  • 携帯電話購入者の契約履行、送付

取引先各社、他社の役員・社員等に関する個人情報

  • 業務上必要な諸連絡

(2)当社が取扱いを委託された個人情報

  • 委託元が取得した個人情報を契約に基づき開発で利用

(3)採用希望者に関する個人情報

  • 採用業務に関する情報のご連絡、内定者管理

(4)当社従業員の個人情報

  • 人事管理
  • 給与・賞与等の支給および管理
  • 福利厚生
  • 社会保障等事務手続きおよび所得税・住民税等の税務手続き
  • 人材育成
  • 従業員の健康および安全管理

2.共同利用に関して

当社では、共同利用している個人情報はございません。

3.個人情報の第三者提供について

当社では、取得した個人情報を、以下の場合を除き、あらかじめご本人の同意を得ることなく 第三者に提供することはございません。

当社では、取得した個人情報を、以下の場合を除き、あらかじめご本人の同意を得ることなく 第三者に提供することはございません。

  • 法令に基づく場合
  • 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
  • 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって本人の同意を得ることが困難であるとき
  • 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
  • 個人情報の取扱いの全部または一部を委託する場合
  • 当社が合併、分社化、営業譲渡その他の事由により事業承継され、承継前の利用目的の範囲内で個人情報を取扱う場合
  • 前述の「共同利用に関して」で公表した共同利用をする場合

4.開示等の請求に応じることができる権限を有する個人情報について

当社が開示等に応じることができる権限を有する個人情報について、以下の事項について公表いたします。

事業者の名称

  • 株式会社富士通パーソナルズ

利用目的

(1)お客様およびお取引先の方に関する個人情報

商品購入者に関する個人情報

  • 各種サービス商品の販売・提供
  • 携帯電話購入者の契約履行、送付

取引先各社、他社の役員・社員等に関する個人情報

  • 業務上必要な諸連絡

(2)採用希望者に関する個人情報

  • 採用業務に関する情報のご連絡、内定者管理

(3)当社従業員の個人情報

  • 人事管理
  • 給与・賞与等の支給および管理
  • 福利厚生
  • 社会保障等事務手続きおよび所得税・住民税等の税務手続き
  • 人材育成
  • 従業員の健康および安全管理

5.開示等の求めに対する手続きについて

当社は、保有する個人情報について、1)利用目的の通知、2)開示、3内容の訂正、4)追加又は削除、5)利用の停止、6)消去、7)第三者への提供の停止(以下1)~7)までを「開示等」といいます)の 各請求に対応いたします。

(1)「開示等の求め」の申出先

開示等の求めは下記までご連絡お願いいたします。
東京都港区港南2-15-2 品川インターシティB棟
株式会社富士通パ-ソナルズ「個人情報保護事務局」宛て

(2)「開示等の求め」の申請書類様式

当社所定開示等申請書 (103 KB)

(3)代理人による「開示等の求め」について

「開示等の求め」をする者が本人又は未成年者又は成年被後見人の法定代理人もしくは開示等の 求めをすることにつき本人が委任した代理人である場合は、以下の書類を同封してください。

<法定代理人の場合>
「当社所定の申告書」1通
「戸籍謄本または扶養家族が記入された保険証コピー」1通
「未成年者又は成年被後見人の法定代理人であることを確認するための書類」1通
(法定代理人の住民票の原本、パスポートなどの公的書類のコピー)

(4)「開示等の求め」の手数料及び徴収方法

開示の請求、利用目的の通知の請求につきましては1,000円とさせていただきます。
徴収方法につきましては、メールまたは電話にて別途ご案内させていただきます。

(5)「開示等の求め」への回答について

公的証明書記載の住所に郵送にて回答します。

(6)開示等の求めに関して取得した個人情報の利用目的

開示等の求めにともない取得した個人情報は、開示等の求めに必要な範囲のみで取り扱うものとします。提出いただいた書類は、開示等の求めに対する回答が終了した後、2年間保存し、その後適切に廃棄させていただきます。

次に定める場合は、不開示とさせていただきます。不開示を決定した場合は、その旨、理由を付記して通知いたします。また不開示の場合についても所定の手数料をいただきます。

  • 代理人による申請に際して、代理権が確認できない場合
  • 開示等の求めの対象個人情報が当社で検索不可能な場合
  • 本人または第三者の生命、身体、その他の権利利益を害するおそれがある場合
  • 開示等を行うことによって、違法または不当な行為を助長、誘発するおそれがある場合
  • 開示等を行うことによって、犯罪の予防、鎮圧又は捜査その他の公共の安全と秩序に支障が及ぶおそれがある場合
  • 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
  • 他の法令に違反することとなる場合 会社法に基づく権利の行使・義務の履行

6.当社のウェブサイトについて

お客様はご自身の個人情報を開示することなく当社のウェブサイトを訪れることができ、ページを参照しただけではお客様の個人情報が収集されることはありません。たとえば、当社では、ウェブサイトのどのページに人気があるのかといった統計的な傾向を分析することがありますが、その分析のための情報に個人情報が含まれることはありません。

当社は、ウェブサイトでオンラインショップやセミナー参加者の募集などを行う際に、お客様の氏名、住所、電話番号、メールアドレスなどの個人情報を提供していただくことがあります。その場合は、SSL等の暗号技術により、通信経路における不正なアクセスから個人情報を保護します。また、上記の「個人情報保護ポリシー」に従い、お客様とのお約束の範囲内で利用するとともに、セキュリティが確保された安全な環境で取り扱います。

お客様が個人情報を提供されなかったとしてもほとんどのウェブサイトを訪れることができますが、提供されなかった場合は、特定のオプションやオファー、サービスなどを受けられない可能性もありますのでご了承ください。

なお、当社は、当社のウェブサイトにリンクされている第三者のウェブサイトにおけるお客様の個人情報の保護については、責任を負いません。

7.クッキーとウェブ・ビーコンについて

当社のいくつかのページでは、お客様により良いサービスを提供するため、クッキーやウェブ・ビーコンを使用することがあります。これらの機能は、お客様がよく買物をされるデパートの店員に似ています。店員はお客様のお名前や住所は知りませんが、お客様のお顔と好みを良く知っており、より良いサービスに努めます。コンピュータはお客様のお顔を判別することができませんので、その代わりにクッキーと呼ばれる認識票を、お客様のブラウザに送信します。お客様がそのウェブサイトを再度訪問された時はクッキーを見て、お客様であることを知ることができ、お客様により合ったサービスを提供します。また、クッキーにより得られたお客様の当社ウェブサイトでの閲覧履歴等をもとに、当社と提携した他社のウェブサイトに当社の広告を表示することがあります。

クッキーでは、お客様が当社のウェブサイトで個人情報を入力しない限り、特定の個人を識別することはできず、お客様は匿名のままです。お客様は、クッキーの受信を拒否するよう自分のブラウザに設定することもできます。また、ウェブ・ビーコンは、お客様が訪問されたページの訪問回数を数えて統計データを作成するために使用されるもので、特定の個人を識別する機能を持っておりません。

*Google Analyticsについて
当社のいくつかのページでは、お客様の本サイトの訪問状況を把握するためにGoogle 社のサービスであるGoogle Analyticsを利用しています。当社のサイトでGoogle Analyticsを利用しますと、当社が発行するクッキーをもとにして、Google 社がお客様の本サイトの訪問履歴を収集、記録、分析します。当社は、Google 社からその分析結果を受け取り、お客様の本サイトの訪問状況を把握します。Google Analyticsにより収集、記録、分析されたお客様の情報には、特定の個人を識別する情報は一切含まれません。また、それらの情報は、Google社により同社のプライバシーポリシーに基づいて管理されます。

お客様は、ブラウザのアドオン設定でGoogle Analyticsを無効にすることにより、当社のGoogle Analytics利用によるお客様の情報の収集を停止することも可能です。Google Analyticsの無効設定は、Google社によるオプトアウトアドオンのダウンロードページで「Google Analyticsオプトアウトアドオン」をダウンロードおよびインストールし、ブラウザのアドオン設定を変更することで実施することができます。なお、お客様がGoogle Analyticsを無効設定した場合、お客様が訪問する本サイト以外のウェブサイトでもGoogle Analyticsは無効になりますが、お客様がブラウザのアドオンを再設定することにより、再度Google Analyticsを有効にすることも可能です。

Google Analyticsの利用規約に関する説明についてはGoogle Analyticsのサイトを、Google社のプライバシーポリシーに関する説明については同社のサイトをご覧下さい。

Google Analyticsの利用規約:
http://www.google.com/analytics/terms/jp.html
Googleのプライバシーポリシー:
http://www.google.com/intl/ja/policies/privacy/
Google Analyticsオプトアウトアドオン:
https://tools.google.com/dlpage/gaoptout?hl=ja

8.問い合わせ及び苦情の受付窓口について

当社の個人情報の取扱いに関する問い合わせ及び苦情については下記までご連絡ください。

「個人情報相談対応窓口」

電話の場合 03-5781-1196
WEBの場合 お問い合わせ受付フォーム

「認定個人情報保護団体の名称および苦情の解決の申し出先」

当社は次の認定個人情報保護団体の対象事業者となっております。

名称 一般財団法人 日本情報経済社会推進協会
苦情の解決の
申し出先
個人情報保護苦情相談室
<住所> 〒106-0032 東京都港区六本木1-9-9 六本木ファーストビル内
<電話番号> 03-5860-7565、0120-700-779

※当社の商品・サービスに関する問合せ先ではございません

9.当社の個人情報保護に関する責任者

株式会社富士通パーソナルズ
個人情報保護管理者(常務取締役事業推進本部長)
連絡先:上記問合せ及び苦情受付窓口と同様です