GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

富士通総研フォーラム2011

新たな変化への適応と成長戦略に向けた経営革新

去る2011年11月11日(金曜日)に、第21回富士通総研フォーラム2011を『新たな変化への適応と成長戦略に向けた経営革新』と題して開催しました。会場の経団連会館には約250人の方にご来場いただき、同テーマへの関心の高さをうかがうことができました。

講演では、新たな変化へ適応し成長していくために、持続可能な企業経営革新、海外展開も考慮しつつ空洞化を乗り越える新たな変革の視点、などを経営課題に対する提案が行われました。

当日の講演資料を以下に掲載いたします。なお、講演者の所属はフォーラム当日時点のものです。

詳細

講演-1
「震災後の日本産業への提言 ~“緩慢な衰退”から成長へどうシフトするか~」

富士通総研 経済研究所 エグゼクティブ・フェロー
安部 忠彦

講演資料ダウンロード [910KB]

 

 

講演-2
「これからの事業継続マネジメント ~危機対応に敏感な組織文化の醸成を目指して~」

富士通総研 第ニコンサルティング本部 BCM事業部 事業部長代理
古本 勉

 

講演-3
「サプライチェーンから見る企業の適応能力 ~さらなる競争力強化に向けて~」

富士通総研 第一コンサルティング本部 産業事業部 シニアマネジングコンサルタント
赤荻 健仁

講演資料ダウンロード [2.4MB]

 

 

関連コンテンツ