人と組織の未来を共に創る。

Fujitsu人材育成セミナー2023

2023年2月8日(水曜日) 13:30 - 17:00予定
無料オンラインセミナー(アーカイブ配信あり)
主催:富士通株式会社
   株式会社富士通ラーニングメディア

未来への資本となる人材と、企業が共に成長し、価値を高め続ける「人的資本経営」。いま、その取り組みを社会に示すことが求められています。

組織やチームの成長に資する人材とは?
その価値を最大化するために取り組むべきこととは?

第9回を迎える本セミナーでは、様々な切り口でこれらの課題に迫ります。ぜひ奮ってご参加いただきますよう、お願い申し上げます。



apply_btn_300

第1部 基調講演

人材を「資本」として捉え、その価値を最大限に引き出すことで、中長期的な企業価値向上につなげる「人的資本経営」。
その基本的な考え方と、企業が取り組むべき課題について、「人的資本経営コンソーシアム」の発起人の1人でもあり、「人材版伊藤レポート」の著者である伊藤邦雄氏に、「人」と「組織」の両面から語っていただきます。


Ito_Kunio_500_v7

企業価値を創造する人的資本経営

一橋大学CFO教育研究センター長 伊藤 邦雄 氏

登壇者プロフィール:
1975年一橋大学商学部卒業。一橋大学大学院商学研究科長・商学部長、一橋大学副学長、大学院商学研究科特任教授を歴任。
東京海上ホールディングス、三菱商事、セブン・アンド・アイ・ホールディングス、曙ブレーキなど数多くの社外取締役を兼任。その他、一橋大学CFO教育研究センター・センター長、IIRC(国際統合報告評議会)統合報告大使など多くの立場で活躍しており、 座長を務めた経済産業省プロジェクト「持続的成長への競争力とインセンティブ~企業と投資家の望ましい関係構築~」での最終報告書「伊藤レポート」では、 持続的成長に向けた企業価値を高めていくための課題を分析し、日本企業が今後成長していくための提言は、日本国内だけでなく海外からも高い評価を受けている。
2022年8月25日に設立された「人的資本経営コンソーシアム」会長に就任。

第2部 パネルディスカッション

第1部を受けて、いま企業の現場では「人的資本経営」に対してどのような課題を感じ、具体的にどんな取り組みが始まっているのか、リアルな生の声をお聞かせいただくクロストークセッションです。


Tsurukiri_Emi_v2Panasonic_180ImamuraiSiD
パナソニック コネクト株式会社
現場ソリューションカンパニー
ソリューション部門 企画部
人材マネジメント担当総括

鶴切 恵美 氏
株式会社電通国際情報サービス
人材戦略本部 人事部
担当部長
今村 優之 氏



人的資本の価値最大化のための人材データ活用の基盤づくりを目的に、社内に部門横断プロジェクト("ピープルアナリティクスプロジェクト")を2022年3月に発足。人的資本開示への対応、働き方の見える化の推進、組織パフォーマンス向上/EX(Employee experience)向上に向けた取り組み等を推進中。



(ご登壇企業様 調整中)

第3部 特別講演

様々なヒット作を世に送り出してきた音楽プロデューサーであり、自ら楽器を演奏するベーシストでもある亀田氏。なぜ彼の下にはあらゆる年代のアーティストが集まって来るのか、そしてなぜその楽曲は世の中の支持を得てヒットするのか。そのプロデュース・仕事術の神髄に迫るとともに、明日へのヒントを探ります。

Kameda_Seiji_500_v6

音楽のバトンを未来につなぐ

音楽プロデューサー 亀田 誠治 氏

登壇者プロフィール:
1964年生まれ 音楽プロデューサー・ベーシスト。これまでに椎名林檎、平井堅、スピッツ、GLAY、いきものがかり、JUJU、石川さゆり、ミッキー吉野、Creepy Nuts、アイナ・ジ・エンド、[Alexandros]、FANTASTICS from EXILE TRIBEなど、数多くのアーティストのプロデュース、アレンジを手がける。
2004年に椎名林檎らと東京事変を結成。
2007年と2015年の日本レコード大賞にて編曲賞を受賞。2021年には、日本アカデミー賞優秀音楽賞を受賞。同年、森雪之丞氏が手がけたロック・オペラ「ザ・パンデモニアム・ロック・ショー」では舞台音楽を、2022年夏には、ブロードウェイミュージカル「ジャニス」の日本公演総合プロデューサーを担当した。
近年では、J-POPの魅力を説く音楽教養番組「亀田音楽専門学校(Eテレ)」シリーズが大きな話題を呼ぶ。
2019年より開催している、親子孫3世代がジャンルを超えて音楽体験ができるフリーイベント「日比谷音楽祭」の実行委員長を務めるなど、様々な形で音楽の素晴らしさを伝えている。2023年は6月3日(土)、4日(日)に開催

開催概要

  • 開催日:2023年2月8日(水曜日)
  • 開催時間:13時30分~17時00分終了予定(13時15分~入室可)
  • 参加費:無料

hr_1500

無料アーカイブ配信

  • 公開期間:2023年2月13日(月曜日) ~3月10日(金曜日)予定


apply_btn_300_v2