GTM-MML4VXJ
Skip to main content

活用例

想定する部門と活用例

経営企画部門

市場の成長性(マクロ視点)や、自社のポジショニング(ミクロ視点)および、ブランディング内訳を把握するために活用することができます。

【活用例】市場の成長性と自社のポジショニングを把握

画像:活用例(経営企画部門)

マーケティング部門/商品企画部門

  • アンケートでわからない消費者の生の「声」を、ソーシャルメディア(口コミ)上より発見し活用できます。
  • 競合他社を比較し、顧客特性を掴むことができます。

【活用例】大手小売業の自社ブランド販売のCM後、ブランド認知について把握

画像:活用例(マーケティング部門/商品企画部門)

広報宣伝部門

キャンペーンやイベントの反響度の測定や、プロモーションの浸透度合いを把握することができます。

【活用例】宣伝広告を打ち出したあとの反響を把握

画像:活用例(広報宣伝部門)

社内データとの組み合わせ

ソーシャルメディアデータと、保有している社内のデータ(顧客の声やビジネス活動データなど)を組み合わせて分析することで、今まで見えなかった新たな価値を創出し、ビジネスモデルの質の向上や、新たなビジネスモデルの発見にご活用いただけます。

画像:社内データとの組み合わせ

  DataPlaza ソーシャルメディア分析ツール  :   提供機能  |   活用例  |   価格  |   カタログ

DataPlaza ソーシャルメディア分析ツールに関するお問い合わせ・資料請求

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)