GTM-MML4VXJ
Skip to main content

CA Single Sign-On / CA Federation
動作環境

販売終了のお知らせ

本製品は、2020年6月29日をもって販売を終了いたしました。

本ページに記載していない動作環境については、「本製品のお問い合わせ」または、当社担当営業までお問い合わせください。

動作環境詳細

CA Single Sign-On

CA Single Sign-On 対応OS一覧
サーバ側OS インストール種別
Windows ポリシーサーバ 対応
動作環境の詳細 (33 KB)
管理UI
Access Gatewary
Linux ポリシーサーバ 対応
動作環境の詳細 (35 KB)
管理UI
Access Gatewary


CA Federation

CA Federation 対応OS一覧
サーバ側OS インストール種別
Windows サーバ 対応
動作環境の詳細 (32 KB)
Linux サーバ 対応
動作環境の詳細 (32 KB)

関連情報についてはソフトウェアの諸条件をご覧ください。

システム構成図

CA Single Sign-On

CA Single Sign-On システム構成図

システム構成概要図に登場する用語の説明
ポリシーサーバ エンドユーザーの認証およびWeb Agent / Access Gatewayの制御を行います。
User Store 管理するユーザーの情報が格納されます。
Policy Store アクセス制御を行うためのセキュリティポリシー等の設定情報が格納されます。
Web Agent シングルサインオンの対象となるWebサーバに組込まれ、ポリシーサーバからの制御に従ってアクセス制御を行い、エージェント方式のシングルサインオンを実現します。
Access Gateway シングルサインオンの対象となるWebサーバの前段に配置され、ポリシーサーバからの制御に従ってアクセス制御を行い、リバースプロキシサーバ方式のシングルサインオンを実現します。また、外部のWebアプリケーションとのフェデレーションも実現します。(旧機能名Secure Proxy Server)
管理UI ポリシーサーバの設定を行う際に管理者が利用する管理画面を表示します。


CA Federation

CA Federation システム構成図

システム構成概要図に登場する用語の説明
CA Federationサーバ クラウドアプリケーション等のエンティティとのフェデレーションを行います。
User Store 管理するエンドユーザーの情報が格納されます。
Policy Store 連携を行うための設定情報が格納されます。

本製品に関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)