GTM-MML4VXJ
Skip to main content

FUJITSU Software
Interstage Host Access Service
特長

販売終了のお知らせ

本製品は、2019年9月30日をもって販売を終了いたしました。

オープン環境からWebサービスとして活用

メインフレームのアプリケーションを変更せずにオープン環境からWebサービスとして活用できます。ESB(Enterprise Service Bus)を介して他のサービスと組み合わせることにより新規業務の短期構築が可能です。


オープン環境からWebサービスとして活用する機能
アプリケーションインターフェース

メインフレームの業務を簡単に追加、変更、画面を自由に設計

メインフレームの専門知識がなくても、メインフレームにアクセスするJavaインターフェースを利用することで、従来の端末制約なしに自由に業務画面を設計できます。また、シナリオ機能により効率的に業務を開発することができます。


業務画面を自由に設計できる機能
シナリオ機能 , メインフレーム接続機能 , 運用管理機能

本製品に関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォームはこちらから

製品名を入力してください。

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

富士通コンタクトライン(総合窓口)0120-933-200

製品名をお伝えください。

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)