GTM-MML4VXJ
Skip to main content

ETERNUS LT series テープライブラリ 隠れた魅力(2)
驚きの高速性と、長期運用を踏まえた互換性

始めよう、テープバックアップ!! バックアップといえばディスクバクアップ? 環境にあわせた「バックアップ方式」を選ぼう!

テープバックアップTOP 消費電力削減 セキュリティ

大容量・低コスト・長期保存だけじゃない、LTOテープライブラリ

一般的にテープ媒体の特長としては、「運搬性」・「低コスト」・「大容量」・「長期保存」と4つありますが、富士通が採用するLTOテープライブラリはそれだけでない特長を持ち合わせています。

ここでは「高速性」「互換性」という観点からLTOテープライブラリの特長を紹介します。

高速性

各ドライブの性能値 グラフ

テープドライブは、HDDより高速
テープドライブは、テープ全長にわたって最高性能を出せますが、HDDは、ディスクの最外周部で最高性能を出します。

最初の特長としてあげられるのは高速性です。テープ装置は一般に転送速度が遅いというイメージがありますが、LTOはハード圧縮機能をもっており、第1世代(LTO1)からハードディスクより早い転送性能を実現しています。
現在提供している第8世代(LTO8)では、2.5:1圧縮時(LTO公称値)900MB/sの転送性能を持ち、15,000rpmのハードディスクドライブをはるかに上回る転送性能を実現しています。
テープ装置は今後もハードディスクドライブを上回る転送性能の向上が期待できます。

出典: LTO コンソーシアム

LTO世代間の互換性

LTO世代間の互換性 概要図

もう1つの特長としてはLTO複数世代にわたるテープ媒体間の互換性があげられます。
例えば、LTO Ultrium8 テープドライブの場合は、一世代前のUltrium7 データカートリッジとRead/Write互換を持ちます。
他のLTO世代間の互換性については、下記を参照願います。

使用可能なカートリッジテープ

  記憶容量
注1
LTO
Ultrium5
テープ
ドライブ
LTO
Ultrium6
テープ
ドライブ
LTO
Ultrium7
テープ
ドライブ
LTO
Ultrium8
テープ
ドライブ
LTO Ultrium4
カートリッジテープ
注2)(注3
800GB
(1,600GB)
Ultrium4
フォーマット
Read/Write
Readのみ
Read/Write
不可
Read/Write
不可
LTO Ultrium5
カートリッジテープ
注2)(注3
1,500GB
(3,000GB)
Ultrium5
フォーマット
Read/Write
Ultrium5
フォーマット
Read/Write
Readのみ可 Read/Write
不可
LTO Ultrium6
カートリッジテープ
注2)(注3
2,500GB
(6,250GB)
Read/Write
不可
Ultrium6
フォーマット
Read/Write
Ultrium6
フォーマット
Read/Write
Read/Write
不可
LTO Ultrium7
カートリッジテープ
注2)(注3
6,000GB
(15,000GB)
Read/Write
不可
Read/Write
不可
Ultrium7
フォーマット
Read/Write
Ultrium7
フォーマット
Read/Write
LTO Ultrium7
Type-M
カートリッジテープ
注2)(注3
9,000GB
(2,2500GB)
Read/Write
不可
Read/Write
不可
Read/Write
不可
Ultrium7 M8
フォーマット
Read/Write
LTO Ultrium8
カートリッジテープ
注2)(注3
12,000GB
(30,000GB)
Read/Write
不可
Read/Write
不可
Read/Write
不可
Ultrium8
フォーマット
Read/Write
クリーニング
カートリッジ
Ultrium1 クリーニングカートリッジ U(注4

(注1) カッコ内の数値は2.5:1圧縮時(LTO Ultrium4,5は2:1圧縮)の容量です。
(注2) LTO Ultrium4, 5, 6 ,7, 8カートリッジテープ(WORMタイプ)が使用可能なテープドライブの組み合わせは上記の表と同一です。(Type-MにWORMはありません)
(注3) LTO Ultrium5, 6 ,7, 8テープドライブの暗号化機能は、Ultrium4, 5, 6, 7,7 Type-M, 8カートリッジテープのみ使用可能です。
(注4) クリーニングカートリッジは、富士通コワーコ(株)で販売している純正品「Ultrium1 クリーニングカートリッジ U」(商品番号:0160280)をご使用ください。クリーニングカートリッジの最大使用回数は、約50回です。

バックアップの中核をなすETERNUS LT series テープライブラリ

富士通ではバックアップ環境を構築するテープライブラリ製品としてETERNUS LT series テープライブラリを開発し、エントリーからハイエンドまで取り揃えお客様のニーズにあわせた製品提供をいたしております。

関連製品情報

テープバックアップTOP 消費電力削減 セキュリティ

カタログ

関連情報

更新日:2018年4月19日
掲載日:2011年11月4日

ストレージシステム ETERNUS製品・サービスに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)


ETERNUSサイトについて | サイトのご利用方法 | 総合索引

GTM-5LTXMS