GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. 製品 >
  3. コンピュータプラットフォーム >
  4. ストレージ >
  5. ETERNUS DX60 S3 ディスクストレージシステム 新登場

ETERNUS トピックス

2015年1月14日

ETERNUS DX60 S3 ディスクストレージシステム 新登場

~ 上位クラスの機能・信頼性を備えたバリューストレージ~

高性能プロセッサーを始めとする最先端テクノロジーを採用し、優れた処理性能を提供すると共に、かんたんな運用管理機能と、上位クラスの機能・信頼性を備えたバリューストレージ、ETERNUS DX60 S3 ディスクストレージシステムを2015年1月14日より販売開始します。

ETERNUS DX60 S3は高速コンポーネントの採用により、従来機を圧倒的に上回るパフォーマンスを実現し、さらに、サーバ仮想化環境等のアクセス集中や処理量の増大に対応し、業務拡大にもスピーディーに対応します。

主な新機能

ETERNUS DX60 S3は、多様な運用ニーズに応える柔軟性と、データ保護を実現する抜群の信頼性を提供します。

(注) ご利用環境によっては正常に視聴が出来ない場合がございます。
YouTubeのETERNUS ライブラリ新規ウィンドウが開きますからもご覧いただけます。

高速なリカバリー

RAID グループ内にホットスペア領域を保持するRAID レベルを使用し、万が一ディスク故障が発生した場合に、故障が発生したディスク上に格納されているデータを、他の正常なディスクに高速に再配置し、迅速な復旧を実現するFast Recovery機能をサポート。従来RAIDと同等性能を保証しつつ、リビルド時間を45%~75%短縮することが可能。

ディスクボリューム仮想化

ストレージ容量を仮想化する技術「シン・プロビジョニング(Thin Provisioning)」をサポート。これにより、実際に必要な容量のみを論理ディスクとして割り当てることで、使用されない物理ディスクを削減することができ、ストレージ容量アップに合わせた設備投資を急ぐことなく(スモールスタート)、コスト削減や運用負荷の軽減が可能になります。

ディスクボリューム仮想化 概要図

VMwareと連携し仮想化のメリットを最大化

ETERNUS DX60 S3が従来からサポートしているOracle VM、VMware、Microsoftと連携した仮想化環境を構築、運用する機能に加えて、仮想マシン複製時のコピー処理等、従来サーバで実行していた処理をディスクストレージシステム側で実行する、仮想化プラットフォーム VMware vSphere のディスクストレージシステム向けAPI(Application Program Interface)「VAAI(vStorage API for Array Integration)」をサポート。これによりVMware 環境のシステム性能や運用効率を向上することができます。

ETERNUS DX ラインナップ

ETERNUS DX ラインナップ

製品情報

ETERNUS DX ディスクストレージシステム 製品ラインナップ画像卓越したスケーラビリティと高性能・高信頼テクノロジーをベースに大規模なストレージ統合を実現するディスクストレージシステム
ETERNUS DX ディスクストレージシステム

ストレージシステム ETERNUS製品・サービスに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)


ETERNUSサイトについて | サイトのご利用方法 | 総合索引

GTM-5LTXMS