GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. 製品 >
  3. コンピュータプラットフォーム >
  4. ストレージ >
  5. NASやSAN製品の接続に最適なコンバージドスイッチ「Brocade VDX 6720」販売開始

ETERNUS トピックス

2013年1月18日

NASやSAN製品の接続に最適なコンバージドスイッチ
Brocade VDX 6720 販売開始

近年、仮想化・クラウドの普及をはじめビッグデ-タへの対応などICTシステム環境はめまぐるしく変化し、求められるサービスレベルの高度化、トラフィックの急激な増加など厳しい要件に即応することが求められています。そこで、「高帯域・低遅延」「高可用性」「容易に導入・拡張できる」などイーサネットへの高いニーズを解決するソリューションへの関心が高まっています。

当社はLANとSANの統合を実現するコンバージドスイッチBrocade VDX seriesから新モデル「Brocade VDX 6720」の販売を開始しました。

新製品 Brocade VDX 6720とは

Brocade VDX 6720には、60個の10 GbE LANポートを搭載する2UのBrocade VDX 6720-60と、24個の10 GbE LANポートを搭載する1UのBrocade VDX 6720-24の2つのモデルがあります。いずれもFibre Channel over Ethernet(FCoE)、iSCSI、NASによるイーサネット・ストレージ接続が可能です。

Brocade VDX series ラインナップ

製品ラインナップ Brocade VDX 6730-76 Brocade VDX 6730-32 Brocade VDX 6720-60 Brocade VDX 6720-24 Brocade VDX 6710-54

*1: Direct Attached Cable(10G, Twinax), 1/10G SR/LR SFP サポート
*2: 1GbE(RJ-45) サポート

VDX 採用のポイント・導入効果 3つのポイント ~ ネットワークの設定・運用はこんなにラクになる!~

Point1 高帯域・低遅延 【課題】・エンタープライズNAS環境では、利用ユーザ数が多く、トラフィックが急激に増加するなど帯域幅が不足、業務で利用するファイルアクセスが遅延 ・複数のサービス基盤を共有するデータセンターなどの環境ではエンドユーザへのサービスレベルが低下 【効果】・高帯域、低遅延の10ギガビットイーサネットで高帯域なネットワークを構築し、アプリケーション性能を最大化

Point2 高可用性 【課題】・ネットワーク機器の単一故障による業務停止・ネットワーク機器の冗長構成でも切り替えに時間を要すなど業務への影響 ・ネットワーク機器の冗長構成でも切替えに時間を要すなど業務への影響 【効果】・vLAG機能(Virtual LAN)により、複数のVDXを束ねるリンクアグリゲーションが可能。これにより機器故障時にも業務継続可能な可用性の高いシステムを実現 ・VCS機能(Virtual Cluster Switching)により、複数のVDXを仮想的な1台の論理スイッチとして使用。これにより機器故障時でも即座に別ルートで通信可能

Point3 容易な拡張(スモールスタート・スケールアウトに最適) 【課題】・ストレージやサーバ増設に伴いネットワーク機器、スイッチ間パスの増設が必要な場合、既存ネットワークを含め、スパニングツリー設計など高度な専門知識や特別な設定が必要で迅速に拡張できない 【効果】・既存のVCSネットワーク内にVDXを追加したり、リンクを増設する場合に、経路定義やブロッキングポート指定、アグリゲーション設定などの特別な作業は不要。その際トラフィックを停止せずに増設可能 ・結線ミスや設定ミスなどによるネットワークループのリスクはなく、機器拡張時の設計・運用作業を大幅に効率化

スモールスタートをイメージした図

スモールスタートから拡張したイメージした図

拡張時をイメージした図

関連ソリューション

ブレードサーバが導入されるような高密度仮想化による統合基盤環境ではネットワーク帯域の圧迫や、サーバ、ネットワーク機器の構成管理が複雑化、運用管理が煩雑など同様な課題があります。当社のブレードサーバ PRIMERGY BX900と「コンバージドスイッチブレードVDX2730」と組合せることで、今回ご紹介したVCS機能により同様の効果を享受することが可能です。

製品情報

関連情報

ストレージシステム ETERNUS製品・サービスに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)


ETERNUSサイトについて | サイトのご利用方法 | 総合索引

GTM-5LTXMS