GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. 製品 >
  3. コンピュータプラットフォーム >
  4. ストレージ>
  5. Brocade DCX 8510-4/DCX 8510-8が「FCIPトンネリング」を新たにサポート

ETERNUS トピックス

2012年8月2日

Brocade DCX 8510-4/DCX 8510-8が「FCIPトンネリング」を
新たにサポート

「情報」という重要な経営資源を蓄積し提供するストレージシステムは、事業継続に欠かせないICT基盤です。コンプライアンスやグローバルなビジネス展開、企業イメージの向上のためにも事業継続は求められます。
さらに、今日のデータセンターは、プラットフォーム、アプリケーション、そしてユーザの増加によって、かつてない量のデータを扱わなければならない状況に直面しています。
だからこそ、災害やさまざまなシステムトラブル時においても、被害を最小限にとどめ、ビジネスを円滑に遂行できる仕組みが不可欠です。

こうした課題を解決するのがBrocade DCX seriesの「FCIPトンネリング」機能です。
この機能は、ETERNUS ディスクアレイのエクステンデッド・リモート・アドバンスト・コピー機能(REC)と連携し、優れたFCIP(Fibre Channel over IP)技術を使い、かつてない高速性と長距離接続により、遠隔地間でのデータバックアップ、データベースのミラーリングを実現します。

今回、Brocade seriesの中でも、最も卓越した拡張性、性能、電力効率、および信頼性を兼ね備えた「Brocade DCX 8510-4/DCX 8510-8」がこの「FCIPトンネリング」を新たにサポート注1
さらに、ETERNUSは大規模なプライベートクラウド構築におけるあらゆる要件に対応します。

(注1) Brocade DCX 8510-4/DCX 8510-8でFCIPトンネリングをご利用いただくには、エクステンションブレード(FX8-24)が必要になります。

エクステンデッド・リモートアドバンスト・コピー 概要図

ご紹介した製品

SANバックボーン 製品図データセンター向け大規模SANの構築に対応
SANバックボーン
PDF SANスイッチ製品比較表

ストレージシステム ETERNUS製品・サービスに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)


ETERNUSサイトについて | サイトのご利用方法 | 総合索引

GTM-5LTXMS