GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. 製品 >
  3. コンピュータプラットフォーム >
  4. ストレージ >
  5. ETERNUS DX8400 ディスクアレイがSPC Benchmark-1™で従来機比で約1.5倍のIOPS値171,736.84を記録

ETERNUS トピックス

2010年7月2日

ETERNUS DX8400 ディスクアレイが
SPC Benchmark-1™で従来機比で約1.5倍のIOPS値171,736.84を記録

当社は、ETERNUS DX8400 ディスクアレイを使用し、Storage Performance Council(注1)が定義するSPC Benchmark-1™による性能測定を実施した結果、SPC-1 IOPS™ 値171,736.84を記録しました。この値は、従来機(注2)と比較して約1.5倍の性能値になります。

SPC Benchmark-1™ のテストプログラムは、複雑な処理が発生するビジネス・クリティカルなアプリケーションを想定して設計されています。 オンライントランザクション(OLTP)やデータベース、メールシステム等に見られる業務負荷が擬似的に再現され、ランダムアクセスのリード、ライト処理が行われます。
ETERNUS DX8400は、毎秒171,736.84 SPC-1 IOPS™のデータ入出力処理数と、SPC-1 Price-Performance は、$8.39/ SPC-1 IOPS™ を記録したことで、優れた処理能力とコストパフォーマンスをあわせ持つ製品であることが実証されました。

なお、この測定結果は2010年5月25日にStorage Performance Council(SPC)のウェブサイトに掲載されており、60日間のレビュー期間を経て正式に承認されることになります。

(注1) Storage Performance Council(SPC):ストレージ業界の主要企業が参加するストレージの性能値を評価する非営利団体。
(注2) 従来機とはETERNUS8000 モデル1100のこと。SPC-1 IOPS™値 115,090.60との比較(2008年10月13日 SPCウェブサイト掲載時の値)

ETERNUS DX8400のSPC Benchmark-1™測定結果
項目 備考
SPC-1 IOPS™ 171,736.84 測定対象システムが提供可能なトランザクション処理効率
SPC-1 Price-Performance $8.39 / SPC-1 IOPS™ SPC-1 IOPS™当たりの価格
ASU容量 99,080.868GB テストに使用した測定対象システムの記憶容量
データ保護レベル ミラーリング 測定対象システムに用いられたデータ保護レベル
TSC価格 $1,440,545 テストに使用した測定対象システムの価格(3年間の保守料含む)
  • 上記のベンチマーク結果をSPC-1に登録申請中です。(SPC-1 登録申請番号:A00093)
  • SPCで監査したテスト構成に関するETERNUS DX8400のExecutive SummaryとFull Disclosure ReportはSPC Benchmark-1™ Resultsにて御覧いただけます。
  • Storage Performance Council、SPC およびSPC Benchmark-1™に関しては「Storage Performance Council (SPC) よくある質問」をご参照下さい。
  • SPC Benchmark-1、SPC-1 IOPS™はStorage Performance Councilの商標です。

ETERNUSサイトについて | サイトのご利用方法 | 総合索引

GTM-5LTXMS