GTM-MML4VXJ
Skip to main content

システム情報の設定/確認:初期構成の再構成

コマンド

/usr/sbin/sysconfig

注釈rootユーザでのみ実行可能です。
注釈Oracle Solaris 11で追加されたコマンドです。

形式

sysconfig サブコマンド システムの構成情報(ホスト名、IPアドレスなど)をクリアし再び構成可能な状態にします。

サブコマンド

configure システムの再構成を行います。

使用例

sysconfig configure -s

システムの構成情報(ホスト名、IPアドレスなど)をクリアし再び構成可能な状態にした後、シャットダウンを実施します。

# sysconfig configure -s


このプログラムはシステムを再構成します。

継続してもよろしいですか (y/[n])?

注釈Oracle Solaris 10の場合、/usr/sbin/sysconfig configureコマンドは非互換です。
/usr/sbin/sys-unconfigコマンドを参照してください。

関連情報