GTM-MML4VXJ
Skip to main content

システムの起動/停止:システムの再起動(ランレベルの変更)

コマンド

/usr/sbin/init
注釈rootユーザでのみ実行可能です。

形式

init [オプション] システムで定義されている各実行レベルに移行します。
処理としてはshutdown コマンドと同じですが、移行時にログインしているユーザに通知されないので、通常スタンドアロンシステムで使用します。

オプション

s シングルユーザーモードに移行します。
0 ファームウェアモード(OBP)に移行します。
1 システム管理モード (ルートがシステム管理をするために利用)に移行します。
2 マルチユーザーモードに移行します。
3 拡張マルチユーザーモード (ネットワーク利用可能・通常の運用状態)に移行します。
4 代替のマルチユーザー環境構成として定義できます。システム運用上は必要なく、通常は使用されません。
5 電源を切っても安全なようにマシンを停止します。可能であれば電源を自動的に切断します。
6 システムをデフォルトのランレベルで再起動します。

使用例

init 6

システムを再起動します。

# init 6

関連情報

  • システムの再起動(shutdown
  • システムの再起動(reboot
  • システムの停止(shutdown
  • システムの停止(halt
  • システムの停止(ランレベルの変更)(init
  • マルチユーザモードでのブート(boot
  • CD、DVDからのブート(boot
  • シングルユーザモードでの起動(boot
  • ネットワークブート(boot