GTM-MML4VXJ
Skip to main content

システムの起動/停止:システムの停止

コマンド

/usr/sbin/halt
注釈rootユーザでのみ実行可能です。

形式

halt [オプション] システムを停止します。

オプション

なし 実行中のプロセスを停止しないで、ただちにシステムを停止します。
-d 再起動の前にシステムクラッシュダンプを強制的に実行します。
-q 実行中のプロセスを停止しないで、ただちにシステムを停止します。
/var/adm/wtmpx に停止情報を記録しません。

使用例

halt
halt -d
halt -q

システムを停止します。
initプロセスは経由しないのでshutdownコマンドやinitコマンドが効かない異常時に使います。

# halt

再起動の前にシステムクラッシュダンプを強制的に実行します。

# halt -d

システムをただちに停止します。

# halt -q

関連情報

  • システムの再起動(shutdown
  • システムの再起動(reboot
  • システムの再起動(ランレベルの変更)(init
  • システムの停止(shutdown
  • システムの停止(ランレベルの変更)(init
  • マルチユーザモードでのブート(boot
  • CD、DVDからのブート(boot
  • シングルユーザモードでの起動(boot
  • ネットワークブート(boot