GTM-MML4VXJ
Skip to main content

ネットワークの設定/表示:ネットワーク帯域の統計情報の表示

コマンド

/usr/sbin/flowstat

注釈rootユーザでのみ実行可能です。
注釈Oracle Solaris 11で追加されたコマンドです。

形式

flowstat [オプション] フロー名 ユーザー定義フローに関する実行時統計情報を表示します。

オプション

-i 統計情報が更新される間隔を秒単位で指定します。
-r 受信側の統計情報のみを表示します。
-t 送信側の統計情報のみを表示します。

使用例

flowstat -i 5

フローの統計情報を確認します。例では、flowstatコマンドの実行結果を5秒間隔で表示します。

# flowstat -i 5

FLOW          IPKTS   RBYTES   IDROPS      OPKTS   OBYTES   ODROPS
vnic0_flow   40.16K   59.87M       75     12.21K  807.72K        0
vnic0_flow   28.85K   43.01M      221     14.59K  968.18K        0
vnic0_flow   30.82K   45.94M      205     15.57K    1.03M        0
vnic0_flow   33.58K   50.06M       88     16.80K    1.11M        0
vnic0_flow   43.21K   64.41M      362     21.92K    1.45M        0
:
:

関連情報

  • ネットワーク帯域幅の制御(flowadm