GTM-MML4VXJ
Skip to main content

ファイル内容の表示/編集:ファイルの内容の表示

コマンド

/usr/bin/cat

形式

cat [オプション] ファイル名 テキストファイルの内容を表示します。

オプション

なし ファイルの内容を表示します。
-n 全ての行に行番号を付ける。
-b 空白行以外に番号を付けます。
-v 非表示文字を特殊な形式で表示します。
-ev 行末に「$」を表示します。
-vt タブを表示します。

使用例

cat file1
cat -n file1
cat -b file1
cat -v file1
cat -ev file1
cat -vt file1

file1の内容を表示します。

# cat file1
aaa
bbb
ccc
ddd

file1に行番号を付けて内容を表示します。

# cat -n file1
     1  aaa
     2  bbb
     3  ccc
     4  ddd

file1の空白行以外に番号を付けて表示します。

# cat -b file1
     1  aaa
     2  bbb


     3  ccc
     4  ddd

非表示文字を特殊な形式で表示します。

# cat -v file1
aaa^M
bbb^M
ccc^M
ddd^M

file1の行末に「$」を表示します。

# cat -ev file1
aaa$
bbb$
ccc$
ddd$

タブを表示します。(タブは「^I」と表示されます。)

# cat -vt file1
aa^Ia
bb^Ib
cc^Ic
dd^Id

関連情報

  • テキストファイルの1画面表示(more
  • テキストファイルの1画面表示(less
  • ファイルの先頭の表示(head
  • ファイルの末尾の表示(tail