GTM-MML4VXJ
Skip to main content

ファイルの作成/削除:バイナリファイルの作成

コマンド

/usr/sbin/mkfile
注釈rootユーザでのみ実行可能です

形式

mkfile [オプション] サイズ サイズ単位 ファイル名 サイズを指定してファイルを作成します。主にSWAP用のファイルを作成する際に使用します。

オプション

-v 作成したファイルとサイズを表示します。

使用例

mkfile 50m file1
mkfile -v 50m file1

50MBの file1 という名前のファイルを作成します。

# mkfile 50m file1

詳細表示をして50MBの file1 という名前のファイルを作成します。

# mkfile -v 50m file1
file1 52428800 bytes

関連情報

  • 指定されたswap領域の追加(swap