GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. 製品 >
  3. コンピュータプラットフォーム >
  4. サーバ >
  5. UNIXサーバ >
  6. SPARC Servers >
  7. 特集記事 >
  8. 徹底解説 >
  9. SPARC V9アーキテクチャに基づいたプロセッサ開発

SPARC V9アーキテクチャに基づいたプロセッサ開発


関連製品:SPARC M10-1, M10-4, M10-4S
SPARC M12-1, M12-2, M12-2S


SPARC64™ XII(トゥエルブ)、 SPARC64 X+(テンプラス)、SPARC64 X(テン)は、SPARC International, Inc.からSPARC V9認証を取得しています。当社が開発しているSPARC64とオラクルコーポレーション注1が開発しているSPARCプロセッサは、共にSPARC V9アーキテクチャーに基づいて開発されています。

SPARC M12およびSPARC M10はもちろんのこと、既存のUNIXサーバであるSPARC Enterprise、PRIMEPOWER、およびSunFireはOSにOracle Solarisを採用しています。 Oracle Solarisはプラットフォーム間でのバイナリ互換を確保しており、安心して最新のSPARC Serversに移行していただけます。

注1: 元Sun社

SPARC64 XIIのSPARC認証

SPARC64 X+のSPARC認証

SPARC64 XのSPARC認証