GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. 製品 >
  3. コンピュータプラットフォーム >
  4. サーバ >
  5. UNIXサーバ >
  6. SPARC Enterprise >
  7. イベント >
  8. 2012年 >
  9. Hot Chips 24で次世代SPARC64™ プロセッサを発表!

Hot Chips 24で次世代SPARC64™ プロセッサを発表!

SPARC Enterpriseの本体装置は販売を終了しました。
本製品の後継機種はSPARC Serversです。

Hot Chips 24 講演レポート

2012年9月7日

富士通は、米IEEE(The Institute of Electrical and Electronics Engineers, Inc.)主催の世界的なハイパフォーマンス・チップに関するシンポジウムである「Hot Chips 24」に参加し、次世代SPARC64™プロセッサ「SPARC64™ X」を発表しました。

イベント概要と当社講演

Hot Chips 24
開催日 2012年8月27日(月曜日)~8月29日(水曜日)[現地時間]
場所 米国カリフォルニア フリントセンター
主催 米IEEE
公式Webサイト Hot Chips 24
富士通講演テーマ SPARC64™ X : Fujitsu's New Generation 16 Core Processor for the next generation UNIX server
富士通講演者 富士通 エンタプライズサーバ事業本部
プロセッサ開発統括部 統括部長代理 丸山 拓巳

講演者からのコメント

当社は「SPARC64™ X : Fujitsu's New Generation 16 Core Processor for the next generation UNIX server(次世代UNIXサーバに向けた富士通の新世代16コアプロセッサ)」という題目で、最新SPARCプロセッサ「SPARC64™ X」の発表を行いました。

発表内容は、「SPARC64™ X」での設計コンセプト(スーパーコンピュータ「京」で培った技術をUNIX用プロセッサに適用することで、飛躍的に性能を向上させる)、新たに開発した Software On Chip技術、プロセッサチップ概要、マイクロアーキテクチャ、信頼性、そして性能について言及しました。

発表後のQ&Aセッションで同業他社から含め多くのご質問をいただき、富士通のプロセッサに対する関心の高さを実感しています。プロセッサ設計チーム一同、今後のプロセッサ開発に対する決意を新たにしました。

発表者資料

メディアレポート


(注)理化学研究所が2010年7月に決定したスーパーコンピュータの愛称。

UNIXサーバSPARC Enterpriseに関する資料請求・お見積もり・ご相談

Webでのお問い合わせ

入力フォーム
当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)
受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)