Fujitsu Scanner Control SDK

対応機種

対応機種 A3 fi-7900/fi-7800
fi-7700/fi-7700S/fi-7600
fi-7480/fi-7460
A4 fi-7300NX
fi-7280/fi-7260
fi-7180/fi-7160
fi-800R
fi-7030
SP-1425
A6 fi-65F
販売終了 fi-5950
fi-6800/fi-6400
fi-6770/fi-6750S/fi-6670
fi-5530C2
fi-6110

動作環境

アプリケーション実行対応OS Windows Server 2008 R2(64bit)
Windows 7(32bit/64bit) (注1)
Windows Server 2012(64bit) (注2)
Windows Server 2012 R2(64bit) (注2)
Windows 8.1(32bit/64bit) (注2)
Windows 10(32bit/64bit) (注2)
Windows Server 2016(64bit) (注2)
Windows Server 2019(64bit) (注2)

本製品を64ビットアプリケーションからご利用になる場合には、Fujitsu Scanner Control Runtime(x64)をインストールする必要があります。

  • (注1) Windows 7 Professional(32/64bit)(Service Pack 1以降)、Windows 7 Enterprise(32/64bit)(Service Pack 1以降)に対応します。
  • (注2) 本ソフトウェア(API)は、デスクトップアプリケーションからの呼び出しでご利用ください。
動作可能コンピュータースペック
  • Intel® Pentium® 以上のプロセッサおよび機能互換のプロセッサをもつWindowsコンピューター
  • USB 1.1以降に準拠したハードウェア(お使いの装置および、ハードウェア環境に依存します。)
  • 30MB以上の空き領域をもつハードディスク
開発環境(注2) Microsoft Visual Basic 2010 / 2012 / 2013 / 2015 / 2017 / 2019
Microsoft Visual C++ 2010 / 2012 / 2013 / 2015 / 2017 / 2019
Microsoft Visual C# 2010 / 2012 / 2013 / 2015 / 2017 / 2019
Java™ SE Deveropment KIT(JDK™) 8 (注1)

本製品には、上記開発環境で使用できるサンプルソースコードと実行形式が添付されています。

  • (注1) Javaをご使用する場合は、64bitオペレーティングシステム上でも、32bit版をご使用ください。
  • (注2) Visual Basic 2012、Visual C++ 2012、Visual C# 2012、Visual Basic 2013、Visual C++ 2013、Visual C# 2013、Visual Basic 2015、Visual C++ 2015、Visual C# 2015、Visual Basic 2017、Visual C++ 2017、Visual C# 2017、Visual Basic 2019、Visual C++ 2019、Visual C# 2019 はWindows Server 2008(Windows Server 2008 R2 は除く)ではご利用になれません。

ご購入をご検討の方はこちら

まずはお気軽にお問い合わせください

  • デモ機で試したい
  • 見積が欲しい
  • 購入先を知りたい

営業担当者、販売代理店よりご連絡いたします。

製品・技術について相談したい

  • 機種選び
    迷っている
  • 実現方法
    知りたい
  • ソフト
    詳しく知りたい

サポート担当よりご連絡いたします。

ページの先頭へ