GTM-MML4VXJ
Skip to main content

PRIMEFLEX for Oracle Databaseが簡単な理由

PRIMEFLEX for Oracle Database は、サーバ、ストレージ、ネットワーク機器を組み合わせ、データベース性能を最適化するために設計・構築されたシステムのため、安全でスピーディな導入が実現できます。

設計 富士通のスペシャリストが設計/検証済みの環境で安心!

構築 ソフトウェアは富士通の工場でインストール!お客様による構築は不要!

運用 自動バックアップ機能を実装可能!お客様による操作は不要!

保守 検証済のパッチセットの情報をご提供!容易な運用を実現!

設計・検証済のシステムで短期に導入

PRIMEFLEX for Oracle Database は、設計・検証済のシステムなので、データベースシステムの設計構築にかかる作業、時間やコストを削減することができます。最新システムの稼働までの時間を短縮し、スピーディで安全な導入を実現します。最短で、搬入後2日でお客様へお引き渡しが可能です。

データベースシステムの設計構築プロセス比較

ノウハウ不要で導入・運用

Oracle Databaseのオプション機能も事前インストール

Oracle Databaseの豊富なオプション機能も、富士通の工場でインストールしてご提供します。
必要な機能をご選択頂くことで、すぐにご利用いただける環境をお届けします。

Oracle Databaseのオプション機能も事前インストール

自動バックアップで導入後も簡単運用

お客様の希望するタイミングで、自動的にバックアップするように設定してからのお引き渡しが可能です。データベースをオンラインでバックアップするため、業務を止めません。

検証済みパッチの提供で運用負荷低減

通常のシステムでは、OSやデータベースのパッチ情報を入手した際に、適用可否を選定する必要がありますが、システムへの影響を見極めることが難しく、膨大な工数がかかっていました。
PRIMEFLEX for Oracle Databaseでは、OSやデータベースを含めた検証済みのパッチセットの情報を年に4回、ご提供します。システム全体の関係性を考慮したパッチセットが適用でき、運用が簡単に行えます。また、パッチ適用サービスも有償でご提供します。

ハードウェア、ソフトウェアをワンストップで安心サポート

システムの安定稼働や、万一の故障での早期修復などに対応する運用・保守サービスSupportDeskにご契約いただくことにより、PRIMEFLEX for Oracle Databaseを安心のワンストップサポート。お客様のご要望に応じたサービスメニューを選択していただくことができるため、平日のみのサポートや、24時間365日のフルサポートも可能です。

専門技術者によるOS/ミドルウェアのサポート、リモート通報による予兆監視や、定期点検によるハードウェアトラブルの未然防止も実施します。さらに、業界最高水準の国内2時間以内の訪問修理も行います。

PRIMEFLEX for Oracle Databaseに関する資料請求・お見積もり・ご相談

Webでのお問い合わせ

入力フォーム
当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)
受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)

GTM-T46VJF7