GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. ソリューション >
  3. 業種ソリューション >
  4. POSシステム >
  5. TeamPoS7000>
  6. Mシリーズ(モデルM100/M200/M300/M500)

FUJITSU Retail Solution TeamPoS(チームポス)7000 Mシリーズ(モデルM100/M200/M300/M500)

本製品は販売を終了いたしました。

FUJITSU Retail Solution TeamPoS7000 Mシリーズ(モデルM100/M200/M300/M500)。様々な店舗、幅広い性能レンジをカバー。

フルフラットディスプレイを基調とした先進のデザインを採用し、洗練されたスタイルに仕上げました。専門店や飲食店をはじめとするエレガントな店舗から食品スーパーやドラッグストアなどの量販店までさまざまな店舗にフィット。
値引きラベルが読み取り可能なカメラ型スキャナなど最新のオプション機器に対応するとともに既存POS「TeamPoS3000」の操作性やアプリケーション資産の継承性を追求したシリーズです。

製品の特長

デザイン性の追求

店舗デザインに自然に溶け込む洗練された上質なデザイン

操作性と資産の継承

既存POS「TeamPoS3000」の操作性やアプリケーション資産の継承性を追求

お客様サービスの向上

来店されるお客様にも優しいPOS

安心な運用の実現

高い信頼性と安全性の追求

稼働率を高める保守性

万が一の故障時にもスピーディーな復旧

環境への配慮

省電力化の実現と環境負荷の低減

高性能プロセッサの採用

スピーディーでストレスを感じない操作ができるよう、大幅な性能アップを実現

量販店様向け構成

電子多項目キーボードや固定スキャナなどと組み合わせて流し台設置に対応

周辺機器

お店のニーズにお応えする、多彩な周辺機器をご用意

製品仕様

ハードウェア(本体、主な周辺機器)の仕様

Mシリーズ モデル一覧

モデルM100

消費電力の少ないプロセッサを採用し、節電効果が高く環境に優しいモデルです。また、性能を必要なレベルに保ちながら、オプション機器接続の拡張性を確保し、コストパフォーマンスも追及しました。売上登録や集計などの基本的な業務に特化した店舗に最適です。

モデルM200

性能とコストのバランスを追求したモデルです。値引きラベル対応のカメラスキャナや自動釣銭機、電子マネーリーダライタなど様々な周辺機器と連携することで業務の幅を広げることが可能です。

モデルM300

ハイパフォーマンスなプロセッサを採用しているため、1台でPOS業務からバックオフィス業務までを行う店舗に最適です。

モデルM500

TeamPoS7000シリーズで最もハイパフォーマンスなプロセッサを採用しています。1台でPOS業務やバックオフィス業務を行うだけでなく、データベースを活用した分析業務などを行う店舗に最適です。

量販店様向けPOSシステム「TeamStore/M」の強化

TeamPoS7000の販売開始に合わせ、機能を追加し「V20」としてリリースします。
「V20」の機能強化により、お客様サービスの向上と店舗運用の効率化に貢献します。

関連メニュー

店舗ソリューションPOSハンディターミナルサービス

お問い合わせ

本製品の取り扱いは富士通株式会社です。富士通株式会社までお問い合わせください。
お問い合わせはこちら