GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

FUJITSU Handheld Terminal Patio(パティオ)100 製品仕様

本製品は販売を終了いたしました。

最新のハンディターミナル製品はこちらarrow-double

「3Gタイプ(NTTドコモ)」は販売を終了いたしました。
「標準タイプ」および「3Gタイプ(ソフトバンク)」につきましては、継続して販売いたします。

製品仕様

項目 FHT182SC1
標準タイプ
FHT182WS1
3Gタイプ(ソフトバンク)
OS Android™ 4.2
CPU Dual Core Processor 1.5GHz
制御部 RAM 1GB
Flash ROM 8GB(ユーザー領域 約5GB)
表示部 方式 透過型TFTカラー
表示サイズ 5型(横720×縦1280ドット表示)
操作部 タッチパネル(静電容量タイプ)、スキャナトリガキー×2、ボリュームキー×2、Push To Talkキー、電源キー
カードスロット microSDカード×1(SDHC対応、電池収納部内)
オーディオ マイク(ダブルマイク)、モノラルスピーカー、ヘッドセットジャック
インターフェース 無線LAN IEEE802.11a/b/g/n準拠(注1) WPA2 対応
無線PAN Bluetooth Ver4.0+EDR 準拠(Class1)
公衆網 データ通信(HSDPA/HSUPA)、
音声通話に対応
外部インターフェース USB 2.0(microUSB)×1、充電端子、クレードルインターフェース
バーコードスキャナ 方式 CMOSイメージセンサー
読取りコード バーコード:JAN/EAN/UPC、NW7、Interleaved 2of5、CODE39、CODE93、CODE128、EAN128(GS1-128)、GS1 Databar
二次元コード:QRコード、PDF417、DataMatrix(ECC200)、MaxiCode、郵便コード(カスタマーバーコード)、Compositeコード
深度 バーコード:50mm ~ 195mm(ナローバー幅:0.19mmの場合)
二次元コード:55mm ~ 170mm(セルサイズ:0.25mmの場合)
カメラ リア 800万画素、オートフォーカス、LEDライト
フロント 130万画素
電源 主電池 リチウムイオンバッテリーパック(3,000mAh)
動作時間 JEITAモード標準モードG 測定時:約8時間(注2)
充電時間 クレードルによる充電:約4.5時間
環境条件 節電機能 自動電源オフ機能 / バックライト自動調整機能
動作温湿度 -10 ~ 50℃ / 20 ~ 85%RH(結露なきこと)
保存温湿度 -20 ~ 60℃ / 5 ~ 95%RH(結露なきこと)
落下 耐落下1.2m(注3)
防滴・防塵 IP65 準拠(注4)
外形寸法(W×D×H)
※括弧内は最大値
78(81)×152×17(23)mm
質量(バッテリー含む) 約260g 約270g
付属品 主電池、取扱説明書、保証書

(注1) IEEE(米国電気電子技術者協会)が定めた無線LAN規格。
(注2) (社)電子情報技術産業協会(JEITA)バッテリー動作測定法(HT標準モードG)に基づいて測定。
(注3) 当社社内テスト結果。電源ONの状態で1.2mの高さからコンクリート面に対し、6回落下(各面1箇所)させた後、動作に支障がなくメモリ情報を保持していることを確認。テスト結果であり落下の状況によって異なります。
(注4) 国際規格「IEC 529 IP65」の事。塵埃に対する防護レベル:6(埃の侵入がないこと)と雨に対する防護レベル:5(内径6.3mmの注水ノズルを使用し、約3mの距離から12.5ℓ/分の水を最低3分間注水する条件であらゆる方向から噴流を当てても、動作に支障がない事)を持ち合わせます。

付属アプリケーション

名称 内容
カメラ カメラによる写真/動画撮影ソフトウェア
カレンダー 予定などのスケジュール管理ソフトウェア
ギャラリー 本体内の画像を表示するためのビュワー
ブラウザ Android標準のWebブラウザ
メール メール送受信用ソフトウェア
音楽 音楽再生ソフトウェア
音声レコーダ マイクからの音声を録音するソフトウェア
検索 検索ソフトウェア
時計 時計、アラーム動作のソフトウェア
電卓 四則演算を行うソフトウェア
電話 音声通話用ソフトウェア
動画 動作再生ソフトウェア
連絡帳 連絡先の作成、管理を行うソフトウェア
Adobe® Reader® PDFファイルのビュワー

※Google Playを含むGoogle社アプリケーションは搭載しておりません。

Javaアプリケーション開発環境

  名称 備考
開発用ソフトウェア
(必須)
Eclipse総合開発環境
Eclipse日本語環境
Java Development Kit
Android SDK
Java言語の統合開発環境
Eclipseを日本語化するためのソフトウェア
開発PC用Javaランタイム環境
Androidの開発キット
開発用ソフトウェア
(選択)
Patio100アプリケーション開発キット Patio100専用のデバイスを制御するための開発環境(スキャナ、PatioPrinterなど)およびドキュメント

※Androidは、Google Inc. の商標です。
※記載されている製品/サービス名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。
※製品仕様等は予告なく変更になる場合がございます。

関連メニュー

店舗ソリューションPOSハンディターミナルサービス

お問い合わせ

本製品の取り扱いは富士通株式会社です。富士通株式会社までお問い合わせください。
お問い合わせはこちら