GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

FUJITSU Handheld Terminal MultiPad V2(マルチパッド・ブイツー) 性能アップ

本製品は販売を終了いたしました。

運用にこだわった性能アップ

IEEE802.11 a/b/g規格の無線LANに対応

IEEE802.11 a/b/g規格の無線LANに対応のイメージ

店舗では2.4GHz帯域(注1)の無線電波が多く使用されており、IEEE802.11b/gの無線では干渉を受けます。MultiPadV2は5GHz帯域のIEEE802.11a規格にも対応しており、2.4GHz帯の電波の影響を受けずに無線LAN通信を行うことができます。

高速・省電力CPU「AM3703」を採用

最新CPU「AM3703 1GHz」を採用。消費電力が少ないCPUのため稼働時間が長く、計算処理時間も高速化しています。
(FHT431/432/430シリーズは「OMAP3503 600MHz」を採用しています)

大容量メモリ搭載

2GBの大容量FlashROMを搭載。より多くのデータを格納することができます。
(FHT431/432/430シリーズは1GBのFlashROMを搭載しています)

実績・定評のあるセキュリティ機能

操作不要の簡単セキュリティ(FHT451シリーズ)

操作不要の簡単セキュリティのイメージ

ワイヤレスで認証されるセキィリティ専用キー(オプション)を持ち歩くだけで、セキュリティ対策も万全。セキュリティ専用キーが本体から離れると自動的にロックされ、本体に近づくと自動的にロックが解除されるので、パスワード入力などの操作は一切必要ありません。

メモリデータ、メモリカードの暗号化に対応(オプション)(注2)

メモリデータ、メモリカードの暗号化のイメージ

メモリデータや外部メモリカード内のデータをはじめ、パソコンとの送受信時にもデータを暗号化。情報漏洩を防止します。

便利な機能が充実

経験が盛り込まれたターミナルサービス

屋内使用

リモートデスクトップを機能強化し、下記の機能により使用者はOSを意識せずに作業ができます。

  • パスワード省略の完全自動ログイン
  • ログオフ時にシャットダウン(電源オフ)
  • 4サーバまで登録可能(負荷分散、リカバリ対策)

リモートメンテナンス機能でバージョンアップを自動化(注3)

屋内、屋外使用

アプリケーションがバージョンアップしたときは自動的にダウンロードして更新。使用者が煩雑な操作をする必要がありません。

自動販売機と通信をしてデータを収集

自動販売機通信のイメージ

自動販売機通信に対応。自動販売機のデータを光通信で収集し、商品管理を行うことができます。

アプリケーションや設定を自動的に復元

独自のインストール/バックアップ機能により、バッテリの放電等で本体のアプリケーションや設定等が消えても、電源を入れた際に自動的に復元します。

基本業務アプリケーションを無償でご提供(注4)(注5)(FHT451シリーズ)

基本業務アプリケーションの画面イメージ

発注・検品・棚卸などの簡単なアプリケーションを無償でご提供。項目名などは変更することが可能なほか、VisualBasic2008で作成されたソースコードも提供しますので、追加要件はカスタマイズすることもできます。

高性能二次元スキャナ採用(FHT452シリーズ)

二次元スキャナ部分

FHT452シリーズは、高性能CMOSスキャナを採用し、一次元/二次元バーコードを高速に読み取ります。
また、反射の影響を受け難い赤色フラッシュにより、暗い場所やガラス越しのバーコードもスムーズに読み取ります。

(注1)2.4GHz帯域の主な電波は、電子レンジ、各種Bluetooth搭載機器、構内無線、特定小電力無線、アマチュア無線、産業医療機器、無線監視カメラ、コードレス電話、オーディオ無線スピーカー等があります。
(注2)オプションソフトウェア「モバイルセキュリティライブラリ」を使用して、アプリケーションを作成する必要があります。
(注3)モバイルハンディアプリケーション開発キットを使用して、専用のアプリケーションを作成する必要があります。
(注4)製品には添付しておりません。提供につきましては、別途販売元にお問い合わせください。
(注5)画面のデザインは予告なく変更する場合があります。

お問い合わせ

本製品の取り扱いは富士通株式会社です。富士通株式会社までお問い合わせください。
お問い合わせはこちら