GTM-MML4VXJ
Skip to main content

富士通マーケティング

English

Japan

FUJITSU Cloud Service AZCLOUD IaaS ファイルサーバ

“使いやすく”“リーズナブルで”“安心できる”AZCLOUD IaaS ファイルサーバ : クラウドストレージの堅牢性・柔軟性を御社のオフィスに簡単にご提供

概要

AZCLOUD IaaS ファイルサーバは、様々なデバイスから、あらゆる企業におけるファイルを「保管」、「整理」、「管理」、「追跡」、「共有」等ができる高セキュアでスケーラブルなクラウドストレージサービスです。
PCや、タブレット、スマートフォンを通じ、いつでもどこでも安全かつ確実に、ファイルの保存、管理、アクセス、共有が可能となります。

概要 イメージ図

3つの便利なポイント

ポイント 探す、見つける、を便利に

  • サムネイル表示が視覚的に探せて便利
  • アップロード時に自動検出されるタグ情報で検索が便利

ポイント 渡す、受け取る、を便利に

  • 大きなファイルも安全・簡単に渡せて便利
  • みんなでフォルダを共有できて便利

ポイント 移動中、外出中、を便利に

  • ネットに繋がっていれば、いつでも、どこでも、が便利
  • プレビュー機能でファイルの確認がその場ですぐできて便利

特長

特長1 クラウドストレージのローカルドライブ化

  • クラウドストレージをローカルドライブとしてマウントすることができ、Windowsのエクスプローラーと同等の操作感を実現しています。アカウント認証も、ログイン時の初回のみで利用可能です。
  • スマートなキャッシュ機能により、最終アクセス・アクセス頻度の組み合わせ基準によって、回線状況にかかわらず、快適なアクセスを実現します。(キャッシュ容量はカスタム可能)

特長2 セキュアで自由度の高い権限制御

  • フォルダ毎にアクセス権を設定することができ、適切な権限でファイル共有が可能です。また、ログインするときに認証方法としてIPアドレス制限やロケーション制限にも対応しています。
  • 複数のクラウドサービスを利用している場合には便利な機能であるシングルサインオン(SSO)「SAML2.0」にも対応。毎回、ユーザーIDとパスワードを入力する煩わしさから開放されます。

特長3 柔軟なファイル共有

  • AZCLOUDファイルサーバの利用ユーザー以外にもファイルを送ることができます。共有リンクはURLのため、手軽にアクセスでき、パスワードやGPS制限、IPアドレス制限など組み合わせもでき、安全にご利用いただけます。
  • フォルダを手軽に共有できます。アカウントIDを持っていなくても、「社外コラボレーター」として、メールアドレスで共有メンバーに招待できます。操作権限付与により、誤操作や行き違い等ミスを防止します。

特長4 充実した監視管理

  • リアルタイムに、「いつ・どこで・だれが・どんなファイルを利用したか?」の直近3ヶ月の状況を簡単に確認できます。また、すべてのログを月ごとに一括でCSV形式でダウンロードすることも可能です。
  • 共有リンクの利用履歴を検索することができます。期間や宛先のメールアドレス、発行者やファイル名など、様々な条件で絞り込むことができ、共有リンクの発行状況を遡って把握することができます。

商標について

記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。

お問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-835-554 お客様総合センター

受付時間 9時から17時30分まで
(土日、祝日及び当社指定の休業日を除く)
[注] お問い合わせ内容の正確な把握、およびお客様サービス向上のため、お客様との会話を記録・録音させて頂く場合がありますので、予めご了承ください。