社長挨拶

お客様に満足いただけるソリューションを提供し、最も信頼されるパートナーを目指します

代表取締役社長 中村 真喜代表取締役社長 中村 真喜

富士通ファシリティーズ(株)は、富士通グループのファシリティ管理、計測機器校正機能と関連スキルを有する人材を結集してできた会社です。

私たちが提供する価値は、事業を支えるインフラの「安心」と、それを支える「品質(安全・コスト・安定操業)」を実現する「現場力」です。
「現場力」の源泉となるのは、「技術・経験・ノウハウ・資格等」の専門スキルを持った「人材」とそれを束ねる「組織力」だと考えています。

ファシリティに関連する技術は、産業・流通あるいは農業といった分野に亘る、富士通のお客様にご提供するテクノロジーソリューションやサービスに付加価値を添えるものとして、省エネやデータ解析による事業改善等でも貢献しています。

計測機器関連では、機器校正をはじめ現品管理について、高機能な電子測定器から汎用計量器まで、幅広い分野に対応したハイパフォーマンスでスピーディなサービスをご提供いたします。

私たちは、『Fujitsu Way』(※1)に則り、富士通グループの社会における存在意義である「パーパス」(※2)を堅持し、その実現に向けOne Fujitsuとして、お客様とともにイノベーションを続け、最も信頼されるパートナーとなることを目指して取り組みます。

富士通ファシリティーズ株式会社
代表取締役社長
中村真喜

  • ※1.
    Fujitsu Way とは、社会における富士通グループの存在意義(パーパス)、大切にすべき価値観、および日々の活動において社員一人ひとりがどのように行動すべきかの原理原則(行動規範)の3つから構成されています。
  • ※2.
    「パーパス」とは、イノベーションによって社会に信頼をもたらし、世界をより持続可能にしていくことです。





建設業許可の取得について.pdf