GTM-MML4VXJ
Skip to main content

次世代ファイアーウォール
Check Point Software Blade

Check Point Software Blade(チェック ポイント ソフトウェア ブレード)は、今日のビジネス環境を脅かす標的型攻撃などのサイバー攻撃に対し、高度な防御機能と運用性に優れた管理機能を統合した次世代ファイアーウォール、次世代脅威対策ソリューションを提供しています。各機能は、セキュリティおよび管理機能ごとに独立したソフトウェアモジュールで利用可能なSoftware Blade アーキテクチャーにより提供され、組織固有のニーズに基づいた適切なソリューションを素早く構成することができます。また、新たなニーズが発生した場合でも、既存ハードウェア・プラットフォーム上に新たなSoftware Bladeを追加することで、素早くセキュリティを拡張することができます。

Check Point Software Bladeが選ばれる理由

Next Generation Threat Prevention(次世代脅威対策)
高度な脅威やマルウェアによる攻撃を防ぎ、Webサイトへのアクセスを容易かつ確実に制御できるようにする次世代統合ソリューションです。…

Next Generation Threat Extraction(未知の脅威対策)
未知の脅威やマルウェアを検出して無害化を行い、Webサイトへのアクセスをより容易かつ確実に制御できるようにする次世代統合ソリューションです。…

Next Generation SmartEvent(セキュリティ・イベントの可視化ツール)
ビッグデータ化が進むログ情報に潜む脅威をリアルタイムで可視化します。…

販売情報

  • 2017年3月31日
    3100 NGTP & NGTX アプライアンス 販売開始
    5100 NGTP & NGTX アプライアンス 販売開始
    5900 NGTP & NGTX アプライアンス 販売開始
  • 2017年3月10日
    Smart-1 3050 アプライアンス 販売開始
    Smart-1 3150 アプライアンス 販売開始

本製品に関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)