GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. 製品 >
  3. コンピュータプラットフォーム >
  4. ストレージ>
  5. おかげさまで「日経コンピュータ 2017年2月2日号 パートナー満足度調査 2017 ストレージ部門」にて首位獲得

おかげさまで「日経コンピュータ 2017年2月2日号 パートナー満足度調査 2017 ストレージ部門」にて首位獲得

掲載日:2017年3月6日

日経コンピュータ 2017年2月2日号(日経BP社発行)にて発表されました「日経コンピュータ パートナー満足度調査 2017 ストレージ部門」で富士通が首位を獲得しました。

今回の調査で富士通は、全12項目中「製品」「収益性」「営業支援」「技術支援」「担当窓口」「人材育成支援」「柔軟さ」「納期対応」「情報提供」と9項目において高いスコアを獲得しました。

順位
(前回)
会社名
(有効回答者数)
総合満足度
製品
価格競争力
収益性

|ケテ
ィング
商材の開発
営業支援
技術支援
担当窓口
人材育成支援
柔軟さ
納期対応
情報提供
  重視度   74.3 60.5 19.7 4.4 6.3 9.4 51.4 4.1 0.6 12.5 9.7 10.0
  平均
(487)
63.5 70.7 59.2 58.5 64.8 62.0 60.8 62.2 61.2 55.4 59.5 61.9 62.9
1
(2)
富士通
(67)
68.4 76.1 57.2 65.2 65.2 66.7 67.7 71.1 67.2 65.2 70.2 70.7 69.3

(注) 本表は日経コンピュータ 2017年2月2日号掲載の表を基に自社にて再作成したものです。
 - 表中の  は項目ごとの平均点より5.0ポイント以上高い値
 - 表中の  は項目ごとの平均点より2.5ポイント以上高い値

富士通のストレージは半世紀に渡り国内で製品開発を行っており、パートナー様のご支援をいただきながら製品のエンハンスを図ってまいりました。また、製品のみならずパートナー様の人材育成支援、新規ビジネス開拓などのサポートにも力を入れており、これらの取り組みが多くのパートナー様に評価され、ご支持いただいた結果、今回の栄誉を賜ることができたと考えております。
私たち富士通は長年にわたる業務システムへの導入実績で培われた技術と豊富な実績に裏付けされる万全のサポートを活かし、今後もより一層パートナー様のビジネス発展に貢献できる製品・サービスの提供に努めてまいります。

【ご紹介した記事について】

「日経コンピュータ パートナー満足度調査 2017」の詳細については、日経BP社発行の「日経コンピュータ」2017年2月2日号をご覧ください。

国産勢の寡占強まる――「パートナー満足度調査 2017」結果発表Open a new window (ITproのウェブサイトへ)

関連情報

製品ラインナップ

その他

御社の課題を解決する処方箋「導入事例」:業務・処理量増大への対応、ICTインフラ投資の最適化、複雑なストレージ運用からの開放、災害対策:ストレージ ETERNUS導入の背景から効果までお客様の生の声をお届けします

ストレージシステム ETERNUS製品・サービスに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)


ETERNUSサイトについて | サイトのご利用方法 | 総合索引

GTM-5LTXMS