GTM-MML4VXJ
Skip to main content

FUJITSU Supercomputer PRIMEHPC FX10

PRIMEHPC FX10

ペタスケールコンピューティング、理想の世界の実現に向けて。
富士通のPRIMEHPC FX10

エネルギーや環境などの地球レベルの問題解決、ビジネスにおける製品開発力の強化、そして科学の謎の解明。これらの課題を解決する鍵を握っているのが、スーパーコンピュータを用いたシミュレーションです。FUJITSU Supercomputer PRIMEHPC FX10は、ペタスケールコンピューティングを実現する最大23PFLOPSを超えるスーパーコンピュータ。理想の世界の実現に向けて、富士通からご提案します。

最大23.2PFLOPS、6PBメモリの超高速・超大規模スーパーコンピュータ

最大98,304ノードの構成により、23.2PFLOPS、6PBメモリの超高速・超大規模な計算環境を実現可能です。

高性能、省電力を両立したグリーンスーパーコンピュータ

PRIMEHPC FX10のプロセッサ SPARC64TM IXfxは、電力あたりの性能を極限まで追求した設計と水冷方式の採用により、236.5GFLOPSという高い性能と2GFLOPS/Wを超える優れた電力あたりの性能を両立しています。

超並列アプリケーションの高い実行性能の実現と開発負荷の軽減

SPARC64TM IXfxのHPC-ACE、高いメモリバンド幅によるプロセッサあたりの高いアプリケーション性能、高性能でスケーラブルなTofuインターコネクトによる高い並列効率、HPCミドルウェアTechnical Computing Suiteのコンパイラ、ライブラリによる高度な最適化などにより超並列アプリケーションでの高い実行性能を実現します。加えて、超並列対応に有効な、MPI並列にスレッド並列を組み合わせたハイブリッド並列を容易に実現するVISIMPACTにより、アプリケーション開発者の超並列対応の負担を軽減します。

大規模システムでの高い信頼性、運用性

SPARC64シリーズで実績のあるメインフレームと同等のRAS機能を搭載したSPARC64TM IXfx、柔軟性の高い6次元メッシュ/トーラスアーキテクチャーを採用したTofuインターコネクトなどにより高い信頼性・可用性を実現します。Technical Computing Suiteのシステム管理・ジョブ運用管理機能、ファイルシステムなどにより、大規模システムでの高い運用性を実現します。

主な活用フィールド

防災・地球環境問題解決
最先端の製品開発
新エネルギー開発

防災・地球環境問題解決

最先端の製品開発

新エネルギー開発


ナノテク・新素材開発
宇宙はじめ様々な科学の謎の解明
新薬開発

ナノテク・新素材開発

宇宙はじめ様々な
科学の謎の解明

新薬開発

テクニカルコンピューティング トピックス

お問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用し
ております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)