GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. プレスリリース >
  3. 2017年 >
  4. デジタルで変革を起こし、新たな価値を創る人材の育成をご支援するコースラインナップを強化

プレスリリース

2017年12月8日
株式会社 富士通ラーニングメディア

デジタルで変革を起こし、新たな価値を創る人材の育成をご支援するコースラインナップを強化

~AI、Analyticsなどデジタルビジネス時代の人材育成ニーズに対応したコースを中心に新たに74コースリリース~

総合人材育成企業 株式会社富士通ラーニングメディア(代表取締役執行役員社長:青山昌裕 本社:東京都港区)は、デジタルで変革を起こし、新たな価値を創る人材の育成をご支援するコースラインナップを強化・拡充し、本日より新たに74コースを提供開始します。
 世の中のデジタル化が進み、ビジネスを変える動きはますます加速しています。最近では人工知能(Artificial Intelligence、以下AI)に関するニュースが連日メディアを賑わせており、AIを活用したビジネスが注目を浴びています。AIをビジネスで活用するには、各種データ分析アプローチを駆使し、あらゆるデータから価値を引き出し、ビジネスに結び付けていくことが求められており、今やデータ分析のスキルは、情報部門だけではなく現場部門にも欠かせない必須スキルです。その一方で、データ戦略の立案・活用ができる人材の不足が喫緊の課題となっています。
 当社は、AI、データ分析をはじめ、クラウドやセキュリティなど、デジタルビジネス時代の人材育成ニーズに対応したコースを中心に強化・拡充、人材育成を通じてお客様のデジタルビジネス推進をご支援してゆきます。

主な強化・拡充コース

AI・データ分析関連コース

当社ではお客様のニーズにお応えすべく、トラディショナルな統計解析手法からAI技術などの最新のデータ分析アプローチまで、幅広い領域のコースを取り揃えました。

【AI・データ分析関連コース体系図】

AI・データ分析関連コース体系図

[クリックして拡大 (133 KB)]

【新設コース一部】

  • 体験!ディープラーニング(入門編)~Zinraiディープラーニングの利用~
    ディープラーニングを学ぶ上で重要なキーワードを網羅的に把握し、Zinraiを使用した畳み込みニューラルネットワークを実際に行うことで、ディープラーニングの作業イメージをつかめます。ディープラーニングがどのようなものか、まずは体験してみたいという方にオススメです。
  • 作って学ぶデータウェアハウジング~データ分析を支えるデータの管理~
  • IBM Watson API ハンズオン-NLC編-
  • データ利活用のための早わかりセミナー~AI、統計学、BIの位置づけと活用を知る~(オンサイト専用)
  • 巣籠悠輔による ディープラーニング基礎講座~TensorFlowとKerasによる実装~
  • 巣籠悠輔による ディープラーニング実践講座~TensorFlowとKerasによる実装~
    ディープラーニング研究の第一人者である巣籠 悠輔氏を講師に迎え、ディープラーニングの理論と実装を習得するコースです。

セキュリティ技術関連コース

当社では、企業・組織の情報セキュリティを効果的かつ効率的に維持していく人材を育成するため、必要なスキルごとにコースをご用意しております。

【情報セキュリティの実現に向けた組織構成とキャリアモデル】

情報セキュリティの実現に向けた組織構成とキャリアモデル

[クリックして拡大 (72 KB)]

【新設コース一部】

  • サイバーセキュリティインテリジェンス実践
  • サイバーレンジによる実践的インシデント訓練
  • サイバー攻撃手法と攻撃検知手法

クラウド技術関連コース

パブリッククラウドを学習するコースを豊富なラインナップで提供するとともに、プライベートクラウドを実現する技術や、クラウドにおける開発・運用手法、API活用などのクラウド共通技術まで、幅広いコースを提供しています。

【新設コース一部】

  • クラウドマスト時代におけるクラウド基礎~オンプレミスからクラウドへの変革~
  • API入門~サービス連携の実現に向けて~
  • 体験!SDN~概要からAPIによるネットワーク機器の管理まで~

関連Webサイト

2018年上期開催コース 申込み受付開始!

商標について

記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。

株式会社富士通ラーニングメディアについて

国内最大規模の総合人材研修企業として企業の人材育成のトータルソリューションを提供しております。 あらゆる業種の企業や公共機関・団体を対象に、「ITテクニカルスキル」から「ヒューマン・ビジネススキル」まで、オープンコースを約1,520コース、年間約90,000人の受講者に提供しております。
 URL:http://www.fujitsu.com/jp/group/flm/

本件に関するお問い合わせ

プロモーション推進部(広報担当)
icon-telephone 電話: 03-6710-1490
icon-mail E-mail: flm-pr@cs.jp.fujitsu.com

お客様お問い合わせ先

お客様総合センター
icon-telephone 電話: 0120-55-9019

icon-form  お問い合わせフォーム

以上