GTM-MML4VXJ
Skip to main content

中長期環境ビジョン『FUJITSU Climate and Energy Vision』

トップメッセージ

中長期環境ビジョン

FUJITSU Climate and Energy Vision

富士通グループでは、デジタル革新を支えるテクノロジーにより、自らのCO2ゼロエミッションの達成と脱炭素社会の実現および気候変動対策への適応に貢献することを目標にした、2050年までの中長期環境ビジョン「FUJITSU Climate and Energy Vision」を策定しています。
本ビジョンを達成することで、脱炭素社会を牽引する役割を果たすべく、ICTを活用したイノベーションを創出していきます。

自らのCO2ゼロエミッションの実現

エミッション最先端テクノロジーによる革新的省エネと、再生可能エネルギーや炭素クレジットの戦略的活用により、2050年までにCO2ゼロエミッションを目指します。

脱炭素社会への実現

適応モビリティ、ものづくりなど、様々な分野で、エコシステムによるイノベーションを生み出し、社会全体のエネルギーの最適利用と脱炭素化に貢献します。

気候変動による社会の適応策への貢献

緩和HPC、AIなどのテクノロジーを活用して、レジリエントな社会インフラの構築や農産物の安定供給を実現し、気候変動による被害の最小化に貢献します。

脱炭素社会とこれからのビジネス動画

脱炭素社会の実現に向けて、

世界では、様々な分野で、そして、これまでにない新しい発想で、脱炭素化ビジネスが次々と産みだされています。

動画では、ICTを活用した脱炭素化ビジネスの事例の他、多様な人々が共創することで、優れたビジネスが生まれてくることを紹介。
脱炭素化ビジネスのヒントとして、是非ご覧ください。