2020年 7月8日 FTEC Airline Printer F9890Sグローバルに販売開始

国内シェアトップのエアラインチケットプリンターに 機器組込み向け新製品を追加しグローバルに販売開始


~自動荷物預け入れ機や自動チェックイン機などに搭載可能なコンパクトプリンターモジュール~


当社は、空港などで使用する、航空券、搭乗券、バゲージタグを発券する機器組込み向け新製品「FUJITSU Printer 9890S」を開発し、本日より販売開始します。
本製品は、主に無人の自動荷物預け入れ機(セルフバゲージドロップ、以下、SBD)や、自動チェックイン機(以下、KIOSK)のメーカー様にご使用いただくプリンターモジュールです。世界各国の空港や航空会社で使用する多様な紙媒体に対応し、現在主流になりつつあるRFID付きバゲージタグやライナーレスバゲージタグ(注1)にも、本体を入れ換えることなく、オプション部品の追加や交換だけで対応が可能になります。
 当社は、有人チェックインカウンターだけでなく、セルフチェックインのエリアでも、搭乗者のスムーズな搭乗手続きや混雑緩和を実現し、お客様サービスの向上に貢献します。


背景

搭乗手続きの混雑緩和、人件費の削減などを背景に旅行者自身でチェックインし、荷物を預けるSBDやKIOSKの導入が世界中で急速に進んでいます。
このようなマーケットニーズに応えるべく、これまで長年培ってきたチェックインカウンターでのノウハウを活かして、セルフサービス機器に組み込むモデルを開発しました。当社のエアラインチケットプリンターはグローバルに10万台以上の累計出荷、国内空港のチェックインカウンターでは9割の稼働シェア(注2)の実績があります。


FUJITSU Printer 9890S FUJITSU Printer 9890Sを組み込んだ SBDやKIOSKの利用シーン例

本製品の特長

1. 機器組込みが容易なコンパクトサイズ

幅110mm×奥行140mm×高さ68mmと、SBDやKIOSKなどの機器組込み向けプリンターとしては非常にコンパクトで、メーカー様のSBD/KIOSKにフィットする最適なサイズと形を実現しています。


2. 多様なバゲージタグへの汎用性・拡張性

今後ますます需要が増える特別仕様のバゲージタグ(RFID・ライナーレス)を使用する場合、一般的には別の本体製品への入れ換えが必要となりますが、本製品はオプション部品の追加や交換だけで対応でき、本体の入れ換えが不要です。これにより、空港や航空会社のランニングコストを低減し、トータルコストの削減に貢献します。


3. 充実した標準装備ユニット

カッターユニット、カット&クランプ機能が標準装備となり、様々な媒体に購入したその日から対応可能です。


今後の展開

各国航空会社、空港への拡販を推進するとともに、本製品をコアモジュールとした有人のチェックインカウンター用エアラインチケットプリンターも2021年に発売予定です。


販売価格、および出荷時期

製品名 販売価格(税別) 出荷時期
FUJITSU Printer 9890S オープン価格 2020年7月初旬
FUJITSU Printer 9890S (ライナーレス対応)
RFIDオプション

販売目標

2023年度末までに3万台以上(全世界対象)


主な仕様

項目 FUJITSU Printer 9890S
装置の寸法 幅 110mm × 奥行 140mm × 高さ 68mm
重量 1.4Kg
印字速度 5, 6, 7, 8 inch/秒から選択可能
動作温度、湿度 動作時:5 ~ 40℃ / 30 ~ 85%RH
消費電力 最大消費電力 150W
電源 24Vdc
取得認定 ITPS (注3)基準 認定済:ARINC vMUSE / ARINC iMUSE ARINC cMUSE / Navitaire GoNow&NewSkies are compatible 近日認定: SITA AirportConnect (CUTE) / SITA Liaison / Amadeus Air IT Americas EASE / Travelsky NEW APP / Travelsky Angel NEW APP / Microsoft Windows® driver for airline use ※順次更新予定

関連Webサイト

https://www.fujitsu.com/jp/group/frontech/products/peripheral/printer/atp/fp9890s/

商標について

記載されている製品/サービス名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。


注釈

(注1)ライナーレスバゲージタグ:台紙のない荷物預け入れ用タグ。
(注2)10万台以上の累計出荷、国内空港では9割の稼働シェア:当社調べ 2020年7月現在。
(注3)ITPS : The IATA Technical Peripheral Specifications 以前のAEA technical specification。


お客様お問い合わせ先

FUJITSU FRONTECH CHUNGHO GLOBAL PRODUCTS
商品企画
電話:02-3670-7586(直通)
受付時間:9時~18時(土曜日・日曜日・祝日除く)

List

関係会社である韓国富士通(FUJITSU KOREA LIMITED)の関連情報は下記をご覧ください。