GTM-MML4VXJ
Skip to main content

モジュールテスト・デバッグ支援ツール
FUJITSU Software
SIMPLIA TF-MODULETESTER

『SIMPLIA TF-MODULETESTER』(シンプリア ティーエフ モジュールテスター)は、サブプログラムのテスト作業を効率化するためのツールです。
CALLインターフェースで作成されたプログラムを被テストプログラムだけでテストしたり、テストの検証・テストデータの作成を簡単に行うための機能を提供しております。
本製品は2012年1月15日をもって販売を終了いたしました。

製品概要

提供機能

  • CALLインターフェースのプログラムテストを行う機能
  • インターフェース情報の登録管理機能

導入効果

  • テスト準備工数の削減が可能です。
  • 手順ミスや手順漏れも少なくなりテスト作業の品質を均一レベルに確保することができます。
  • わかりやすいデバッグ情報が得られ、効率的なデバッグができます。

仕様

TF-MODULETESTER仕様
製品 V/L OS 備考 PSS
製品本体 V20L11 MSP, XSP 備考なし PSSあり 注1

注1 PSSとはプログラムサポートサービスの略です。
プログラムサポートは、専用Q/A窓口、トラブル/障害情報の即時通知、レベルアップ版の無償提供、SIMPLIA製品の最新情報の提供等を行うサービスです。

機能紹介詳細

サブプログラムテスト機能

USINGパラメタを画面に表示し、これにデータを与えてサブプログラムを実行します。
テスト結果を画面とリストに表示します。(画面例

サブプログラム情報登録機能

ソースプログラムとコピー句を解析し、プログラム名やUSINGパラメタなど必要な管理情報を自動的に生成・登録します。

画面・出力帳票例

テスト画面

テスト画面

本製品・サービスに関する資料請求・お見積もり・ご相談

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)