GTM-MML4VXJ
Skip to main content

開発資産流用支援ツール
FUJITSU Software
SIMPLIA TF-MDPORT

TF-MDPORT Pro V81よりTF-MDPORT Proのみの販売となりました。

『SIMPLIA TF-MDPORT』(シンプリア ティーエフ エムディーポート)は、異なるプラットフォーム間でのデータファイル形式の変換や文字コードの変換などシームレスなデータの流通を実現する資産流用支援ツールです。
SIMPLIA TF-MDPORTをご利用することで、ソースやデータ資産の移行作業を効率よく行うことができます。

製品概要

利用シーン

  • 汎用機システムをオープン化する際の一時的なデータ移行作業時
  • 他社機をリプレースする際の一時的なデータ移行作業時
  • 異なるプラットフォーム間でのデータ移行作業時
  • 異なる言語間でのデータ移行作業時

TF-MDPORT全体図

SIMPLIA TF-MDPORTは、お客様の異なる環境にあるデータを効率的に移行できます。

MDPORT全体図

導入効果

  • データ流用の効率化
    汎用機/オフコン・パソコン・UNIX機間のソース/データ流用を効率よく行うことができます。
    マルチベンダー環境での資産流用が可能になります。
    数値属性(バイナリやパック等)のコード変換が可能になります。
  • 業務データのテスト利用
    業務データをマスク機能で加工し、個人情報を隠蔽することによりテスト作業に利用することができます。

過去のエンハンス情報

SIMPLIA TF-MDPORT( V70L10 から V70L20 )

  • サポート環境の追加
    Windows Vista, Windows Server 2008をサポートしました。

本製品・サービスに関する資料請求・お見積もり・ご相談

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)