GTM-MML4VXJ
Skip to main content

Joy'n Do for IPKNOWLEDGE(グループウェア)

IPKNOWLEDGE Joy'n Do for IPKNOWLEDGE

公共団体様向けの業務連携機能を備えたグループウェア製品として、
情報の共有・活用や共同作業のスピードアップに貢献します。

Joy'n Do for IPKNOWLEDGE(ジョイン ドゥ フォー アイピーナレッジ) V1は情報共有を目的とし、お客様の業務活用シーンを意識した「情報ポータル」としての業務ツールです。

従来のグループウェア機能に公共団体業務を考慮した機能を追加し、使いやすい操作性を提供。様々な利用シーンに対応でき、高いセキュリティで安心・安全にご利用いただけます。
さらに、IPKNOWLEDGEが提供する各業務ソリューションとの連携により、組織やグループ、個人業務の効率化を支援します。

Joy'n Do for IPKNOWLEDGE(グループウェア)のシステム概要

Webメール、スケジュール、施設予約といった、情報インフラとして必要不可欠なコミュニケーション機能をすべて装備。また、これらの機能はWebブラウザから自由に活用できます。

ポータル

様々な新着情報を1画面で確認
メールや掲示板の未読情報を一覧で表示し、そこから直接詳細画面を表示可能です。また各情報の表示位置は自由に並び替え可能です。
 

スケジュール

表示情報の切り替えに優れた予定管理
マウス操作による直感的な予定登録、日・週・月単位に表示切り替えが可能です。また組織ごと・組織横断のグループ作成により、他の職員・三役の予定も素早く確認可能です。

施設予約

簡単設定で細やかな予約管理
施設ごとに予約可能時間・期間の設定や重複予約可否などを管理可能です。予約承認機能により、無駄な予約の制限も可能です。
 

Webメール

高い操作性・メール誤送信対策
メールのドラッグ&ドロップ移動、メール検索&検索結果の保存が可能です。所属共有メールボックス、上司による送信承認などの誤送信対策機能も装備しています。

ToDo

作業依頼・進捗管理などの効率化
複数の宛先に送付したToDoに対する、受信者の回答・コメント・進捗率を一覧で確認可能です。
(注) 特許取得済(第3681277号)

公用車予約 (注: オプション機能)

公共団体に特化した車両管理
車両ごとに走行距離、次回車検日などを管理し、利用者は予約可否状況や報告書提出要否などを確認して予約可能です。
 

その他の機能
掲示板 全庁及び部門用の掲示板として幅広く利用可能
行事予定 全庁及び特定部門ごとの予定登録・管理・共有を容易に実現
ライブラリ 版数管理、フォルダ移動、多彩な条件検索機能で文書管理
電子会議室 時間や場所に依存しない、仮想的な会議を開催
リンク集 リンク集からよく利用するページに素早くアクセス
管理機能 権限設定や各機能の詳細設定、ログ取得が可能

Joy'n Do for IPKNOWLEDGE(グループウェア)の機能一覧

  • ポータル
  • Webメール
  • スケジュール
  • 業務支援ToDo
  • 施設予約
  • 掲示板
  • 行事予定
  • 電子会議室
  • ライブラリ
  • リンク集
  • 公用車予約

Joy'n Do for IPKNOWLEDGE(グループウェア)のシステム特長

【特長1】
使いやすさを追求した直感的な操作性のポータル画面

グループウェアの入口であるポータル画面では、メールや掲示板、スケジュールなど日常業務に欠かせない機能の新着情報を一括確認。個人に合わせた使いやすい配置へ変更可能です。新着情報を素早くチェックできるため、余分な手間をかけず効率的に情報を入手し、業務に専念できます。

【特長2】
公共団体様向け固有機能の充実

代表(組織)メールによる所属対応業務の効率化

  • 公共団体様の声を反映した機能、『共有メールボックス』の利用による代表メール・所属対応業務を効率化
  • 属人的なやり取りをなくし、「誰が」「いつ」閲覧・対応したかを確認できるため、対応漏れを抑制
  • 個人メールボックスから再ログインせずに利用可能

二役(三役)スケジュールの表示/代行登録

  • 二役スケジュールの一覧表示、専用のタブメニュー化により、ワンクリックですばやくスケジュールにアクセス可能。秘書による代行登録が可能。

公用車予約(オプション)

  • 車検、オイル交換などの管理、使用後の報告書登録、稼働状況を出力可能。

【特長3】
安全で使いやすいWebメール機能

快適なメールの操作性

  • ドラッグ&ドロップでのメール移動、高速スクロール操作、検索機能など操作性を強化

メール誤送信防止

  • 充実したセキュリティ対策機能を搭載。送信前確認、宛先チェック、添付ファイル難読化など、製品標準での誤送信対策が可能
  • 職員様の誤送信のリスクを軽減

【特長4】
タスク共有できる新発想ToDo機能(特許取得済 第3681277号)

備忘録的な利用方法の他に、複数の関係者との情報共有のツールとして使用できます。特にメッセージ受信者の状況や作業進捗などが一覧で確認できるため、情報共有に便利です。また、定期的な業務連絡やアンケートによる調査業務にはテンプレートを活用し、情報の共有や収集を能率的に行えます。

タスク共有できるToDo機能の画面イメージ

【特長5】
IPKNOWLEDGEシリーズとのシームレスな連携機能

内部情報ソリューション「IPKNOWLEDGE」とのシームレスな連携が可能です。
IPKNOWLEDGE統合基盤との連携では、職員・所属のマスタ情報の一括同期、シングル・サインオン、IPKNOWLEDGEの決裁情報の表示・メール通知などが可能です。また、申請した休暇のスケジュール自動反映、受信メール情報を収受文書として取り込みなど、各業務システムとの連携により、トータルな効率化が可能です。

IPKNOWLEDGEシリーズとのシームレスな連携概要図

デモンストレーションのお申し込み

IPKNOWLEDGE 内部情報ソリューションの各種デモンストレーションをお申し込みいただけます。

お客様の声

全国で多くのお客様にご採用いただいております。ご利用いただいておりますお客様から頂戴しました声を是非、ご確認ください。

お問い合わせ/資料請求

自治体ソリューションご導入に関するお問い合わせ・ご相談

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)