GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. サービス >
  3. 業種/業務 >
  4. 自治体 >
  5. イベント・セミナー >
  6. 地方自治情報化推進フェア2010(LASDECフェア)出展レポート

地方自治情報化推進フェア2010(LASDECフェア)出展レポート

富士通は、11月9日・10日「地方自治情報化推進フェア2010(LASDECフェア)」に出展いたしました。今回は、「クラウドと業務ソリューションで効率化・地域社会へのさらなる貢献」をテーマに、業務ソリューションのクラウド対応とクラウドを支える富士通の技術をご紹介いたしました。
多数の自治体関係者様にご来場いただき、誠にありがとうございました。今後も皆様のご要望に応える企画を実現すべく鋭意努めて参ります。

当日の模様

富士通ブース全景

新制度への対応

タッチ&トライ(デジタルサイネージ)

仮想化&サーバ統合

新住民情報ソリューション MICJET MISALIO

大規模自治体向け住民情報ソリューション

内部情報ソリューション IPKNOWLEDGE

千葉県様電子調達システム

新しい行政対応へのご提案

オンデマンド仮想システムサービス

ベンダープレゼンテーション

富士通ブース全景

ソリューション展示

1 新制度への対応

【住基法改正対応 e-Concierge(イー・コンシェルジュ)】 [参考出展]
~多言語ガイダンスで外国人住民手続きをサポート~
平成24年7月より外国人登録窓口が廃止され、住民窓口に一本化される予定です。法施行後の窓口職員業務負担の軽減、また外国人住民へのサービス向上策として、5ヶ国語に対応した「多言語デジタルサイネージ(UBWALL®)」「外国語窓口ガイダンスシステム」を参考出展いたします。

2 インフォメーションコーナー

【2-1 タッチ&トライ(デジタルサイネージ)】
「富士通の映像配信サービス」と「デジタルサイネージ端末」を組み合わせたクラウド時代の映像配信サービスを体感いただくことができます。 デジタルサイネージ端末では富士通の取り組み、製品情報などをご紹介します。

【2-2 仮想化&サーバ統合】
全体最適やグリーンITなど経営課題を解決する重要な技術として期待が高まる仮想化・サーバ統合について、導入事例やテンプレートを用いてご紹介します。

3 業務ソリューション

【3-1 新住民情報ソリューション MICJET MISALIO】
自治体様が住民の方へ、魅力ある行政サービスを継続的に提供するための最良パートナーとして、3つのコンセプト「標準システム」「利用するシステム」「成長・継続するシステム」をもとに、クラウドを見据えた「新住民情報ソリューション」をご紹介します。

【3-2 大規模自治体向け住民情報ソリューション】
大規模自治様におかれましても、住民情報業務をパッケージシステムに極力合わせ、業務標準化に取り組む自治体様が増えております。本フェアでは、特に度重なる制度改正に伴いシステムの複雑化が進む国民健康保険システムを中心に、大規模自治体向け住民情報ソリューションをご紹介します。

【3-3 内部情報ソリューション IPKNOWLEDGE】
長期保障という特長を持ち、数多くのお客様にご愛顧いただいております内部情報統合ソリューション。今年発売開始から10年を迎え、クラウドを見据えて更に進化を続けるIPKNOWLEDGEシリーズをご紹介します。

【3-4 千葉県様電子調達システム ~クラウドを活用した県・市町村共同利用事例ご紹介~】
フロント分野でのクラウド導入が進展している中、県・市町村共同利用の先進的な取り組みとして、千葉県様の事例を紹介します。入札の参加資格申請から業者の名簿管理、入札情報公開まで、調達に関するすべての業務をクラウドで共同利用するシステムです。さらに、システムの共同利用だけでなく、運用の共同化を図りTCO全体でのコストダウンを実現しています。更に進化を続けるSuperCALSシリーズをご紹介します。

4 富士通のクラウドサービス

【4-1 新しい行政対応へのご提案 ~公共クラウド事例ご紹介(CRMate活用事例)】
感染症・災害などの緊急時の行政対応では、迅速で確実な情報収集が求められます。厚生労働省様(新型インフルエンザ対応)・宮崎県庁様(口蹄疫復興支援対応)の事例を通してCRMateでの迅速なクラウドサービスをご紹介します。

【4-2 オンデマンド仮想システムサービス】
テンプレートを使用することで、短時間で簡単に仮想環境でのサーバ配備(新規設定・増設)が行えるデモを始め、セキュリティに配慮した信頼性の高いサービス基盤を、企業での利用シーンを想定してご紹介します。

ベンダープレゼンテーション

クラウドへの取り組み ~パブリッククラウド最新事例ご紹介~

今後導入が加速する仮想化やクラウドサービス。本セミナーでは、活用効果を最大にするための留意点や、富士通のクラウド対応ソリューションおよび今後の展開をご紹介すると共に、お客様事例を基にした課題・解決策などについても取り上げます。

【日時】 2010年11月9日(火曜日) 14時15分~15時

【場所】 東京ビッグサイト 西展示棟 西2ホール内 ベンダープレゼンテーションC会場

自治体ソリューションご導入に関するお問い合わせ・ご相談

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)