GTM-MML4VXJ
Skip to main content
  1. ホーム >
  2. サービス >
  3. 業種/業務 >
  4. 自治体 >
  5. イベント・セミナー >
  6. CALS/EC MESSE 2009(CALS/EC&建設ICTの展示会・セミナー)出展報告

CALS/EC MESSE 2009(CALS/EC&建設ICTの展示会・セミナー)出展報告

1月22日~23日 CALS/EC MESSE 2009へ出展いたしました。
富士通ブース内も大盛況のうちに閉幕いたしました。たくさんのご来場、誠にありがとうございました。
今後とも皆様のご要望に応えるソリューションを実現すべく努めてまいります。

当社出展内容

  • 調達業務の適正化・効率化を実現する業者情報の共同利用(コンセプト提案)
  • ASPを凌駕する! SaaS型電子調達
  • 積算システムの共同利用事例

出展概要

日時 2009年1月22日(木曜日)~1月23日(金曜日)
10時~17時
場所 TFTホール(東京都江東区有明3-1) 展示会場 B-3
主催 財団法人日本建設情報総合センター(JACIC)
財団法人港湾空港建設技術サービスセンター(SCOPE)
後援 国土交通省
対象 主に、地方自治体、公共法人、公益法人の皆様
入場料 無料
主催者サイト CALS/EC MESSE 2009 ホームページ

出展内容

調達業務の適正化・効率化を実現する業者情報の共同利用(コンセプト提案)

業者情報を団体間で相互に利用することで、『入札契約事務の適正化と効率化』をサポートする業者情報共同利用ソリューションをご提案いたします。業者情報の共有は、発注者側だけでなく、受注者側の事務負担の軽減も図れます。

ASPを凌駕する!SaaS型電子調達

都道府県シェアNo.1(注1)の稼動実績を持つ富士通の電子調達システムが低価格で利用可能です。『ASPのコストパフォーマンス』と『自己導入の柔軟さ』、双方の利点をあわせ持つSaaS型電子調達ソリューションをご紹介します。
注1)都道府県:16団体(共同利用を含む)

積算システムの共同利用事例

県、市町村及び関係団体との共同利用を実現することで、『TCO削減』『公共事業の品質確保』を実現した事例をご紹介いたします。

自治体ソリューションご導入に関するお問い合わせ・ご相談

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)