推進計画策定支援コンサルティング

データ利活用の推進に向け、官民データ活用推進計画/情報化計画の策定をお手伝いします。

自治体に求められる対応

官民データ活用推進計画は、官民データ活用推進基本計画に即した、ICT利活用の基本的な計画です。国からは手引や雛形が提供されていますが、総合的で効果的な計画策定のためには、住民や民間事業者なども交えた全庁的な推進体制の下で、地域の実態に即した施策を検討することが重要です。

地方公共団体における官民データ活用推進計画の構成とポイント

富士通の計画策定支援コンサルティング

計画の策定には、庁内でのデータ活用と、外部に向けたオープンデータの整備やオープンガバメントの取り組みの両面からの施策検討が必要です。富士通は、効果的な計画策定・推進に向け、これまで蓄積した各種のノウハウを結集し、住民や民間事業者も巻き込んだ推進体制づくり、ワーキンググループ運営をご支援します。

計画策定支援コンサルティング体制(例)

進め方と内容

全庁的な推進体制の立上げ後、現状分析・調査から推進計画策定、また策定後の推進支援について、一貫したサポートを行います。

進め方と内容

その他のソリューション

  • データ抽出・分析ソリューション 「データに基づく政策立案 (EBPM: Evidence-based Policy Making)」の実現に向け、庁内で保有する各種データの有効活用をお手伝いします。
  • オープンデータカタログサイト対応ソリューション オープンデータの推進に向け、現状調査からデータの整備、公開・運用までをトータルにご支援します。
  • 匿名加工情報提供ソリューション 民間事業者など外部に対してデータ提供する際の、データの匿名加工をお手伝いします。

自治体ソリューションに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

  • 入力フォーム

    当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

ページの先頭へ