Skip to main content

Fujitsu

Japan

設計検証支援

概要

製品開発の上流工程である開発、評価・検証工程における設計検証活動を支援します。上流工程から評価・検証に取り組むことにより、開発工程の効率化と品質改善を可能にします。

サービス図

課題

  • 開発者自らが検証を行っているため、検証作業が片手間で十分に時間が確保できない。
  • 自社内で製品検証を行っているため、評価視点が偏りがちになる。
  • 自社内に製品検証ノウハウがない。検証リソースがない。
  • 自社内組織が縦割り構造となっているため、横断的な検証プロセスの実現が困難である。

富士通の取り組み

富士通では長年の製品検証で培った設計検証ノウハウを蓄積しています。

特長

  • 経験豊富な検証エンジニアにより潜在的な不具合リスクの検出が可能です。
  • 開発者側の視点・立場ではなく、エンドユーザ側の視点・立場(第三者的立場)で検証を行います。
  • 検証工程をアウトソーシングすることにより、開発担当者は従来の開発業務に専念できます。
  • 上流工程から評価・検証に取り組むことにより、開発の手戻りやトラブル対応工数の削減が図れます。

産業ソリューションに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)